iKara

 [ヘルプ]

iKara は Windows 版 iTunes 用の歌詞表示ビジュアライザプラグインです。歌詞テキストは使用者自身が作成しなければなりませんが、それを支援するための機能が付属しているので作成は簡単です。

  • 曲に連動した歌詞表示
  • インターネット歌詞検索
  • タイムタグ編集/歌詞テキスト編集
  • iPodへ歌詞転送
  • 曲ファイル内歌詞の表示(iTunes5以降)

iKaraはフリーソフトです。

screen.jpg


2006年05月11日

PS3、62,790円をどう考えるべきなのか

この値段はちょっと・・・。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060509/scej.htm

プレイステーション3の発売日と価格が発表された。最小構成の20GBハードディスク内蔵タイプが62,790円。ゲーム機の常識を越えるこの価格、いったいソニーは何を考えているのか、この機械をどう捉えてどう見ればいいのか、とにかく衝撃を受けました。

70000円払って綺麗なリッジレーサーをやろう・・・なんてどう考えても絶対に誰も思わない訳で、ソニーもそういうつもりはないと考えるべきなのだろうな。だからもう、ホンッッッキでゲーム機ではないですよ、と。

常識的に考えて、6万で買うことの出来る家電の価値に相当する何か、仕掛けが準備されていなくてはならない。リビングにPS3がある事で変わる新たなライフスタイルを提案してくれるのかな。当初から「ゲーム機ではない」旨を連発しているけど、じゃあ具体的に、買ってスグに、どんな事が出来る機械なのだろう???

その辺が言及されない状態でこの価格発表ではついて行ける人が少なすぎやしないかなぁ・・・。もし、あるべき何らかの仕掛けが無いとすると、これは大変ですよ。



ソニー/ウォークマンのiTunesに相当する母艦ソフトウェア、SonicStageとその後継として開発されたConnectPlayerが統合され、SonicStageCPとなるそうな。
大失敗してしまったConnectPlayerはやっぱりひっこめる形になったみたいだな。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060509/sony.htm

新会社を立ち上げてソニー独自の次世代的な開発環境で作られたConnectPlayerは登場当初から問題を再三指摘されていたトンデモソフトで、ウォークマンの再出発を大失敗に導いてしまった経緯がある。妙に理想像を・こうとした痕跡が伺えるモノだったが、何よりも技術力が全く伴わなっていなかった感がある。

今回の件でConnectPlayerはおそらく完全に放棄され、かつてOpenMG Jukeboxという名でVAIOに添付されていた頃からの老朽化したソースコードを引き継ぐSonicStageを改良し続けるハメになったと考えられる。

経営陣を含むソニートップの・く(妄想に近い)理想像を開発陣が技術的に具現化できなかった結果・・・という考え方を俺はしている。何かが決定的に噛み合わなかった。



理想を追求しようとした結果、バグだらけでリリースを余儀なくされたConnectPlayer。
理想を追求しようとした結果、異常な価格になってしまったPS3。

そう、PS3の価格はよもやConnectPlayerの件と同じ事が起きてやしないだろうか。トップの想定を超えた価格になってしまった結果として、その価格に見合うハッタリを「これから」用意しなくちゃならなくなった・・・なんて筋書きだったら、もう、この時点ですでに大失敗しているって事になっちゃうんだけど・・・。

いやいや考えすぎ、きっとこれから色々情報が出てくれば、みんなが欲しくなる様な商品になる!・・・と、いいけどなぁ。
posted by ねぼすけ at 00:56 | Comment(5) | TrackBack(2) | 古い雑記

2006年04月24日

一周年

これで一年もったと言えるのかビミョーな更新状態だけど、昨年の今日、iKaraをリリースしたようです。ははは、懐かしい。当時はほぼ毎日、日によっては複数回更新したりして、見切り発車でいい加減な物を公開してしまった手前、バグ取りに必至だったなぁ。

最初はベクターにアップするだけのつもりだったのだけど、ベクターは更新されるのに1週間もかかると知って、ちょうど興味を持ち始めていたブログに手を出す事になりました。ハンドルネームもサイト名もテキトーだぁヽ(´ー`)ノ

iKaraはねぼすけの趣味プログラムの中では初のヒットで、実力以上に成功してしまった。自分のスキルを超えた要求に四苦八苦したけれど、それでも何とかダイアログを付けたりヘルプを付けたりインストーラを付けたりしている内に何とかカッコがついてきて今に至ります。当時の暇パワーを存分に勉強に割り当てられたのはとても良かったな。iPodが爆発的にPCビギナーな人達に普及していった時期とも重なっていたので想定以上に「簡単さ」に注力する事になったり。

途中でLyricsMasterという心強い味方に出会えたのも幸運でした。ユーザー各自が工夫して使える物を目指したかった私の考えに正にピッタリな物で、皆さんと同様に私も感謝しながら使っている次第です。

4G-iPodを発売と同時に買ったあの日、自分がこれほどこれらに入れ込む事になろうとは全く予想していませんでした。今後も気分とノリで色んな事に挑戦したり熱中したりする精神を大事にしたい物ですな。。

何やらメンテモードの様相を呈してきてしまっているiKaraですが、挙がっている要望やら、もうちょい何とかしたいところやら色々あるので何とかしたいとは思っています。これでも一応、使っている人やら要望を出してくれる人には感謝している訳ですよ、ホント。

それにしても、忙しくなる前にユニコード関連や歌詞読み取り部分やらを解決しておいてホントに良かった。あー・・でも、インターフェースの英語版は作っておきたかったかな。

おっと、日が変わる前に更新・・・と。
posted by ねぼすけ at 23:49 | Comment(9) | TrackBack(0) | 古い雑記

2006年04月07日

一ヶ月も放置してしまった

一ヶ月、そんなに忙しかったのかと言われると、実はそんなでもない。これまでが暇すぎたのだ('A`)

でも毎日6時起きで、帰ってくると明日の為に寝るだけです。んで明日は新幹線で東京。
ここ数年、東京はいつも夜行バスで行ってばかりだったから、新幹線に乗るともの凄く贅沢している気分になります。この金銭感覚は、むしろ大切にしたい。



免許が切れていたんです。そう、自動車免許。
今年の一月に。事故ってたら人生終わっていたな。恐ろしい。

なんで全く気付かなかったんだろうと考えてみると、思い当たるフシが。

 交通安全協会費

これです。聞いた事がある人も多いのでは。免許書き換えの際に、手数料に上乗せしてこっそり取られる謎の費用で、しかも使い道がまったくもって不透明。一時期問題になりました。これは免許更新費用の支払い時に「拒否」する事が出来るのです。強制ではなく、払わなくても良いのです。払わなくてもなんらペナルティはない。

3年前の漏れはこれを拒否した事を思い出した。

前述の通り、払わなくても良い不透明な費用。ペナルティも何もない。
しかし、免許更新日が近づいてくると毎回送られてくるあの「ハガキ」は、この交通安全協会が発行していたんです。つまり、払わないと送られてこない。

幸い、6ヶ月以内なら講習を受けるだけで復活します。でも6ヶ月を超えると、取り直しになるらしい。俺は助かったけど、次からゴールドになるはずだったのに、また青ですよ。

恐るべし、交通安全協会。



何というか、時間が経つのが速いね。その間にもiPodをとりまく環境も少しずつ変わっている様で、iPod Hi-Fiが出たり、Apple Radio Remoteが出たり、そうこうするうちに非純正リモコンも出てたりして。

リモコンにランク操作を付けて欲しいんだけどなぁ。★3つとか、電車の中でシャッフル再生している時、ランク付け操作をポケットの中で出来たらどんなに便利だろう。通勤途中で「あ、この曲いいな」と思ったら即座に★を付けたりしたいじゃん。

非純正品で「お!」と思ったのは「イヤホルン」。こんなに簡単な構造で音を大きくしてしまえるとは!



一ヶ月もソースを見ていないとまるで他人の書いたコードですよ。
誰だ、こんな汚いプログラムを書いたのはヽ(`Д´)ノ
更新復帰できるのか、俺orz
posted by ねぼすけ at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | 古い雑記

2006年03月01日

安めぐみのテーマ(今週のシングル全リスト)

iKara開発、blog更新が滞りまくっていて申し訳ないです。

最近忙しくなって・・・というか暇ではなくなり、ペースが掴めるまではちょっと停滞するかもです。挙がっている機能・要望はなるべく順にこなしていくので、まったりとお待ちを。



今週はiTMSの「今週のシングル」コーナーで、「安めぐみのテーマ」という曲が無料でもらえます。「安めぐみ」は終わってしまった傑作深夜番組「内村プロデュース」でアシスタントとして何度か見かけたぐらいで、あとはよく知らないんだけど・・・ななな何なんだ?この歌はwww

iTMSが始まってから、もうずいぶん経ちます。それ以来、毎週色んな曲を無料でゲットできた訳ですが、みなさん、全部ゲットしてますか?私はたぶん、今の所、漏れがないハズ。なんつ〜か、オドロキの貧乏性っぷりですね。

というわけで、これまでの「今週のシングル」全リスト大公開!
あなたは全部ゲットできてますか?

WAMONO 〜和モノ〜
South Wind
Tortoise
ロマンチック
プロローグ
我は行く
幸せの海
HOT! HOT!! (Radio Edit)
静かな恋の物語
鈍行ブックモービル
風の道しるべ
君はひとくせ
路傍の意志
黄緑先生
Monster Hospital
秋風
muskacha
火傷
obby (e. 2)
I Wish One Time
Concrete Quick Sand
cherry
Fill This Night (English Version)

My Love ~生まれ変わってもまた会いましょう~
5度
Power and Force
ブルーベリージャム・アイスクリーム NAKED
安めぐみのテーマ

毎週月曜〜水曜ぐらいに更新されるけど、更新された直後は設定が無料になっていなかったりとか、注意してみていると結構iTMSの管理がいい加減なのを知る事になります。

これらはiKaraのAAC実験台(ファイルが壊れても泣かない)として活躍しています。とは言っても、現在のiKaraは埋め込み関連はiTunesの機能で実装しているから安全ですYO
posted by ねぼすけ at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 古い雑記

2006年02月18日

今夜また繋がらなくなるようです。お急ぎを!

Seesaaがこれまでで最も深刻そうなトラブルの様で、現在、緊急メンテを繰り返しています。
今夜三時から明日の九時までまた繋がらなくなるので、iKara0.61.2が必要な方はお早めに。

Seesaaがメンテに突入すると、Seesaaにアップされているファイルへのアクセスが、全て強制的に「メンテナンス中です」と書かれたhtmlファイルへのアクセスに変更されます。

iKaraのバージョンチェックは、
http://nebo.up.seesaa.net/zip/iKara_ver.txt
を参照するのですが、Seesaaメンテ中になるとこのファイルの中身がただの数字ではなく「メンテナンス中です」になり、iKaraが対処できずに不安定になります。

もちろん「アクセスできない状態」には対処していたけど、まさかアクセスしたファイルの中身が勝手に変わる事があるとは・・・。経験不足でした。0.61.2では慎重なチェックを入れたのでもう大丈夫です。今夜三時から、またメンテに突入します。
http://info.seesaa.net/
メンテ中はiKara0.61.1が不安定になるはずです。

修正したiKara0.61.2へ移行を。
posted by ねぼすけ at 19:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2006年02月13日

オリンピックの歌詞ネタと言えば・・・アレですね。

残念というかガッカリというかヤッパリというか、アレなムードのトリノオリンピックですが、例の自作ラップの全歌詞が載っていたので転載。漏れは悶絶してしまって最後まで見られません(><)

歌詞ネタなので扱ってみますた。

映像
http://image.blog.livedoor.jp/vitaminw/imgs/d/9/d90389f4.mpg?blog_id=401645
http://image.blog.livedoor.jp/vitaminw/imgs/7/7/7714ee74.mpg?blog_id=401645

歌詞
http://www.joc.or.jp/stories/athletemessage/20050714athletemessage02.html
まさか、JOC公式に載っているとはw

まさに天才にしか踏み入る事の出来ない世界(゚д゚)


今回のオリンピックはどういう訳だか、ナショナリズムを全く掻き立てられない。他国の演技等を見て素直に感動できるってのが新鮮と言えば新鮮だけど・・・。最近のオリンピック選手達に、昔の様な壮絶な悲壮感が感じられなくなったのは今まで良い事だ思っていたけど、今回のオリンピックでちょっとだけ再考させられてしまうなぁ。日本の代表選手は誰がために戦う?

嗚呼、がんばれ日本。
posted by ねぼすけ at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2006年02月07日

Opera 9.0 TP2もキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

先日のIE7b2に続いて、Operaの最新βバージョンOpera 9.0 TP 2も来た!
http://labs.opera.com/downloads/

にわかにまた動き始めたブラウザ戦争。
活気があるのは素晴らしい。

Operaは高速&省メモリが売りの「第三の」ブラウザ。今や当たり前になりつつあるタブブラウジングやマウスジェスチャーを初めて搭載したりと、ライバルに様々な影響を与えている孤高のブラウザでもある。

最近は8.5から完全無料となってユーザー数を伸ばすかと思われていたけど、Firefoxの勢いの影に若干隠れてしまっている感もなきにしもあらず。GoogleツールバーのFirefox版が出た事で、さらに水をあけられたかな。

でも、革新的な技術でどう使うかは拡張次第のFirefoxと比べて、堅実な技術で斬新な試みを用意してくる姿勢が印象的で、それでいて意外にもアクが強くないのが好印象。カスタマイズの楽しみは少ないが、その分、環境依存のトラブルも少ない。

Opera 9.0 TP2をざっと見てみると、目玉はBitTorrent検索とWidgetsを搭載した点。WidgetsはMacなどで見かけるデスクトップに色んな小物を貼り付ける機能。ただこの手の物は普及した物勝ち(=普及すれば色んな人が作る)だろうから、Yahoo Widgets(旧Konfabulator)と比べても全く勝負にならないかも。大雑把にデスクトップ小物系でまとめてしまうと、GoogleサイドバーやWindows Vistaに標準装備されるサイドバー等ともコンセプトが衝突するので、ちょっと厳しい様な。。。

一方、BitTorrent検索は面白い! P2Pダウンロードネットワークで世界中から落としたい物を探す事が出来る。これはIEなどには当分載らないな、アヤシイから。BitTorrentは全然匿名じゃないハズなのに、何故かヤバげなファイルがゴロゴロしているw いいのかコレ。BitTorrent側としても積極的に日を当てて消毒してやろうという魂胆だったりして?

その他、RSSリーダーにopmlがインポート出来たり、サイト毎に細かい設定やスクリプトを設定できたり、履歴が使いやすくなったり、レンダリングもさらに改善されていたりと地味に色々改良されてます。でもやっぱりOperaはこの異常な軽さが最大の長所。この軽さが変わっていなくて良かった。

Operaだってマルチプラットフォームで開発しているハズなのに、これだけ高速なのを見せつけられるとWindows版iTunesとその中のiTMSが、何であんなにも重くなってしまうのやらと思ってしまうよ、ホントに。。。

この所、ベータ物をじゃんじゃん入れているけど、ホントはあんまりこういう事は迂闊にやっちゃいけない。危険だから。でも、新しいブラウザがどんどん登場するのは嬉しいな。
posted by ねぼすけ at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2006年02月02日

Optimus mini three

ロシアの某社が超かっこよさげなUSBコントローラを発表した。

Art.Lebedev、有機LEDでアイコン/アニメーションを表示できるミニキー
〜ショートカット操作やサブディスプレイとして利用可能
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0202/lebedev.htm
http://www.artlebedev.com/

ボタン一個一個に液晶画面が付いていて、3つのボタンでPCをコントロールできる。
さらに、iTunesでの使用例も提示されているので、何というか食指が動きまくりなのだ。


かなり以前の話にはなるが、青く光るUSBボリュームコントローラが欲しくて欲しくてたまらなかった。カスタマイズ性とイカすデザインの融合、ど〜もこういうのに弱いらしい。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/stapa/8901.html

結局それは、何とか買わないで済ませたのだけど、アジア系のダサくて怪しくて真似ばかりのグッズがあふれるPC周辺機器市場に、奇抜な発想と実用性と美しさで挑んでいるこれらの製品にはホントに敬意を表したい物だと思う。


100ドルは安いか高いか、興味のある人は買ってみても面白いのでは。
posted by ねぼすけ at 23:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | 古い雑記

2006年02月01日

IE7β2キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

InternetExplorer7β2が来た。
今回からは誰でもインストール可能。

http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/foreign/2006/02/01/7126.html

待ってりゃよかった完成度、何となく、スジの良い雰囲気。
第一印象は良くて、流石にかなりカッチリした感じに仕上がりつつある様です。
某ブラウザも第一印象は良く思えたので、見る目に自信がないけど。


まだ、これからゆっくり検証しようという所なので、ハッキリとした事は言えないけれど、今まで問題が多いといわれていたレンダリングの正確さなども、かなり改善している(と言われている)。

俺的にはIE6でも、標準モードで動かす限りは殆どの問題を回避できていたと感じていたので、少なくとも(一部の層の様に)ブラウザを糾弾するほど悪いとは思っていなかった(アマチュアレベルなので)。しかし、どの程度まで仕様に忠実になってきたかはとても興味のある所。それでもまだ、地球上にはcss完全対応を成し遂げたブラウザはない(?)訳で、Web屋は今後さらに個別対策に追われる事になるのは必至。前にも書いたが、恨むんならcssの難解な仕様を恨んだ方が。

でも、XHTMLヘッダを付けると互換モードになってしまうのだけは将来のためにも直っていて欲しいなぁ(大雑把に言うとIE6は、HTML文書の最初の1行目を見て、古いブラウザっぽく動くか(=互換モード)、最近のブラウザっぽく動くか(=標準モード)を決めるのです)。

Microsoftも今後は標準モードを重視するという発言をしていたので、この過渡期を一刻も早く脱して頂きたいなと思う次第。何だかんだで史上最も永く大人数に使われてきたIE6の後継だから、良い物に仕上がって欲しいな。

しばらく使ってみて、使用感も含めて詳しく書けたらいいなと思います。



さて、Firefoxも文字通りケツに火がつくから、一層安定化を目指していかないと、ダウンロード数(≠ユーザー数)で一喜一憂している場合じゃなくなるぞ、と。楽しいソフトだけど素人には今はまだイマイチお勧めできない。

熱狂的なファンを抱えているのだから、もっと頑張ってもらいたいな。28日にリリースされる予定だった1.5.0.1は「いくつかの」メモリリークが解消するらしいが・・・。
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/releases/1.5.0.1.html
はたして万人が安定を手にする事は出来るか。
もっと頑張れ、超がんばれ。俺はすでに(当分の間の)傍観を決め込んだが。



とりあえずIE7β2のトラブルシューティング
・アンインストールは可能
 「プログラムの追加と削除」で「更新プログラムの表示」をオンにすれば表示される。
・タブが使えない
 レジストリ編集系のカスタマイズをしているとタブが使えない場合がある。
 →「窓の手」で「従来のWindowsスタイルでウィンドウを表示」をオフ


せっかくだから、当分IE7β2を使ってみる事にする。

IE7+マウ筋(マウスゼスチャー化ソフト)でOpera/Firefox/Sleipnir等に
相当する環境にできるかな?

根拠なしで逝ってみます。
posted by ねぼすけ at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2006年01月31日

マウスで検索可能

Seesaa blogが異常に重くて、スミマセン。
漏れが悪いんじゃないけどね・・・orz


0.61では検索周りにいくつかの機能を追加しました。

これまでShift+F3検索はオプションダイアログの歌詞タブ右上で選択されている検索を実行する様になっていましたが、8個すべてにショートカットが割り当てられるようになったので、設定によっては若干挙動が変わってしまう人もいると思います。

デフォルトでは1番目の検索がShift+F3に割り当てられているので、変更したい場合は基本設定のショートカット選択リストで変更をしてください。その際、違う検索に同じキーを割り当てても同時には実行されないので気を付けましょう。

また、歌詞がない状態で、画面下に検索名がリンクボタンとして表示される様になりました。これをクリックする事によっても検索を行う事が出来ます。今回の最大の目玉で、個人的には使いやすくなったなぁ〜と思ってますが、いかがでしょうか?


それから例によって、ショートカットはビジュアライザ表示中じゃなくても機能します。
ヘルプもアチコチ書き換えたので、たまには読んでね。相変わらずわかりにくいけど('A`)
新機能追加に文章を追いつかせるだけで大変orz
posted by ねぼすけ at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2006年01月30日

iTunesのメッセージ「URLを開くことができませんでした」について

時々、iTunesが「URLを開くことができませんでした」と表示して検索が出来ないという報告を頂くのですが、これはWindowsの環境がおかしくなった事による物です。その状況に陥った場合はiTunes本体のヘルプ>iTunesを使いこなす、や、Outlook Expressのリンククリックも機能しなくなります。

iKaraのせいではないため、どうしようもないなと思っていたのですが・・・私もついに「それ」に遭遇してしまいました。

様々なインターネットブラウザをインストールしたり、アンインストールしたりを繰り返しているうちに発症。私の場合、特定のブラウザのアンインストーラの不備が原因でした。

iKaraのヘルプのFAQでは、
Internet Explorerのツール>インターネットオプション>プログラムタブの「Internet Explorerの起動時に通常使用するブラウザを確認する」にチェックを入れてInternet Explorerを再起動すると直るかも知れません。
と書いていたのですが、この方法では直りません。

私が行った修正方法は、コントロールパネルの「フォルダオプション」をダブルクリック。ファイルの種類タブの中で、登録されているファイルの種類欄の上部「ファイルの種類」をクリックしてファイルの種類順に並べ替えます。その中にファイルの種類が「URL:」から始まる物が10個程度あるはずです。これらに対して一つずつ「詳細設定」を押して修正していきます。アクションの欄で「open」以外が太字になっている物を見つけたら、openをクリックして「規定に設定」ボタンをクリックします。全て修正する必要がありますが、特に重要なのは「URL:HyperText転送プロトコル(HTTP)」です。

困っている人がこの記事にたどり着く事を祈っています。

私の場合、興味本位で導入してみたSleipnirのアンインストーラが、関連づけを放置したのが原因でした。さすが、上級者向けブラウザ('A`)

最近、Firefoxにはまっていたのですが、メモリを食いすぎる等の理由でやめてしまいました。各地で論争が繰り広げられていますが、ある程度拡張しないと楽しく使えないのに、メモリ管理がおかしくなる「地雷拡張」?が多い希ガス。楽しいのに惜しいなぁ。まだまだ過渡期だからまたいつか試そう。

色々巡って、結局ついにInternetExplorerに逆戻りした次第('A`)
次点はOperaかな。
posted by ねぼすけ at 20:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | 古い雑記

2006年01月22日

Unicode版iKaraの補足

夢がひろがりんぐなiKara0.60をリリースしました。
何となく安定しているっぽいけど、万一落ちたら教えてください。

さて、不安はさておきポジティブに見ていきましょう('A`)

まず、曲名などにあの忌まわしい太字の「〜」が出てきても、問題なく歌詞を表示できる様になりました。それどころか、他の色々な国の言語が混在していてもOKです。そして、歌詞自体についても同様にUnicodeで表示できる物なら何でも表示可能です。いわゆる国際化というヤツです。UIやエラー表示等も一通りリソース化したので、その気になれば外国語版も簡単に作れます。いや、その気があっても翻訳が(><)

ただ、日本語と英語しか表示できないフォントも存在するのでその点だけ、留意してください。今までMS Pゴシックを標準としていましたが、日本語・英語ぐらいしか表示されない様なので、Microsoft Sans Serifにしました。バージョンアップの場合、MS Pゴシックがセットされていると初回起動時に自動的にMicrosoft Sans Serifに変換します。ただ、このフォントは小さいのでサイズはオプションから再設定する必要があるかも知れません。MS ゴシックやMS UI Gothicなどでも外国語を表示可能です。

それらに伴って、外部テキスト歌詞の保存もShift-JISで保存できない場合に限り、Unicodeで保存されます。対応しているフォーマットは従来通りのANSI(Shift-JIS)とBOM付きUTF-16です。BOMが無ければ全てShift-JISとして読み込もうとするのでUTF-8やEUCの日本語は文字化けします。詳しくはヘルプのFAQや仕様を。

Unicode化以外にも利便性に関わる部分を色々と変更しています。

iKara表示中、歌詞が一つもヒットしていない状態で、例えばLyrics Masterなどで歌詞を付けると、即座に画面に反映される様になりました。これは、常に監視を行うようにしたためです。外部テキスト歌詞ファイルに関しても同様です。検索可能な位置に検索可能な名前でテキストファイルが作られると自動的に読み込まれます。

従来からあったiPod用歌詞の自動保存チェックボックスはオンにすると曲再生時に常にiPod用歌詞を指定フォルダに保存しようとします。


・・・などなど、見た目はあまり変わらないが(デフォルトカラーが変わった程度)中身が大きく変わりました。そもそも、マルチバイトで作られた物をUnicode化するのって、人間で言ったら血液を入れ替える様な感じで、めちゃくちゃ大変かつ(私のスキルでは)危険なので「絶対やらない!」と思っていたんですが、何とかなりました。始めはパスだけUnicode化してリリースしようとしたけど、中途半端な方が危なげだったし。ホント、最初から考えてUnicodeで作れば良かった・・・ようやくcharを駆逐できたよorz。考えなしに作ったから初版verがすぐ出来上がったってのもあるっちゃあるけど。

オプションダイアログを付けた事以来の大工事ですが、この基礎工事であと半年は戦える・・・かな。次はずっと放置中のフルスペックカラオケタグかDirectX化ですかね。どのみち標準ビジュアライザが歌詞表示対応するまでの命なので(?)急がないとねぇ。
posted by ねぼすけ at 21:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 古い雑記

2006年01月20日

iKara Unicode対応β版

iKaraの内部完全Unicode化を進めています。

安定してきたけど、ちょっとまだ不安なのでdllだけ先に公開します。
興味のある方はデバッグに協力していただければ幸いです。

iKara ver.0.60(β)の特長は
・内部処理をUnicode化し、外国語混在表記に対応
・外部テキスト読み込みをUnicode対応
・外部テキスト歌詞ファイルをShift-JISで処理できない場合Unicodeで保存
・曲名のUnicode化にともなってiPod用歌詞ファイルもUnicode化
・ダイアログからのファイル内歌詞入力の改行をCR+LFに変更
・歌詞が全く存在しない時は常に監視し、自動的にリロード
・空の歌詞ファイルを発見したら削除を選択可能
・手動スクロールさせている最中に次曲に進むと落ちる事がある不具合を修正
・iPod歌詞「自動保存」オンの時はより積極的に保存する様に仕様変更
・設定のデフォルト色などを変更
・その他細かい変更や修正

などです。
しかし、弄りすぎて何となく微妙に不安定な気がしなくもないです。
いつもならこれぐらいで出しちゃうけどねw
何しろiKara始まって以来の大幅な改訂なので不安なのです。

iKara0600beta001.zip
iKara0600beta002.zip
iKara0600beta003.zip

落ちたら何をして落ちたかご連絡を。
設定は概ね引き継がれますが、iKara.iniもUnicode化されて以前の物では読めなくなるので、必要ならバックアップをしてください。

安定版は0.50.4(内部ver.0.50.4.4)です。
通常使用はとりあえずそちらをどうぞ。
posted by ねぼすけ at 22:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2006年01月15日

iTunes COMの歌詞読み込みにはバグがある!

iTunesはとても素晴らしい事に、外部ソフトやスクリプトから様々な機能を簡単に呼び出して使う能力を備えています。しかし、私の勘違いでなければその機能の一つ、COMによる歌詞読み出しにはバグが存在します。(発生するのはおそらくWindows版のみです)

実は、この不具合はすでに昨年10月頃にアップルにフィードバックしています。
でも、全然直してくれません(><)

だから、ここで解りやすく解説して何とか世間に広めてやろうと、そう言う魂胆です。これからここに書く事をよく検証した上で、アップルに改善を催促していただければ幸いです。よろしく。



まず、以下のテキストをメモ帳にコピペしてLyrics.jsという名前で保存してください。

var iTunes = WScript.CreateObject("iTunes.Application");
var track = iTunes.CurrentTrack;
var strLyrics = track.Lyrics;
WScript.Echo(strLyrics);

以下からダウンロードもできます。
Lyrics.zip

次にiTunes6で、適当な曲のプロパティを開き、歌詞を入力します。何でも良いですが、とりあえず検証用として以下の様に入力してみましょう。

ああああああああああ
いいいいいいいいいい
うううううううううう
ええええええええええ
おおおおおおおおおお
0123456789


これで準備完了です。歌詞を入力した曲を再生してください。
そして、さっき保存したLyrics.jsをダブルクリック。

・・・どうでしょう?入力した歌詞は正しく表示されましたか?
改行した回数分、後ろが欠けているのが確認できたでしょうか。



推測ですが、どうやら総文字数の計算が、改行との兼ね合いで間違う様です。Windowsでは改行にCRとLFの2文字を使いますが、iTunesのプロパティから入力した改行はWindows版であってもCRのみです。しかし、なぜかiTunesはcomで取り出す際にCR+LFに変換するので、結果としてcomで取り出した歌詞は改行分だけ後ろが欠けてしまう・・・つまり、歌詞データの文字数を数えた後で、改行変換を行っている為、改行変換で文字数が増えてしまった場合に後ろが欠けてしまう様です。

COMで出力する際に改行変換する事がバグなのか、改行変換と文字数カウントの手順のバグなのか、それともプロパティからの入力がCRのみなのがバグなのかは判りません。しかし、チグハグな対応がこの結果の原因になっている様です。

ちなみにLyricsMasterで入力した歌詞ははじめからCR+LFで改行しているので改行変換されず、このスクリプトでも欠けません。iKaraの埋め込み歌詞は一応iTunesのプロパティ入力に準拠してCRのみとしているので、このスクリプトで見ると同様に欠けてしまいます。
(2006/01/26追記)
iKara0.60以降は改行をCR+LFに変更。




この不具合を回避する為に、iKaraは歌詞読み込みを自力で実装しています。でも独自実装だからiTunesで読める歌詞が時々読めなかったりと、面倒が絶えません。mp3のID3タグもソフトによって微妙に変なのが入ってたりするし、iTunesのAACに至っては、タグがApple独自仕様でなおかつ仕様が公開されていないので、今はテキトーに読んでいる有様です('A`)

・・・と、いうわけで、この検証を試して、確かに変だと思っていただけた方は、是非アップルにフィードバックしてください。私だけでは相手にされなかったっぽいのでorz

ただし、この記事は私個人の検証結果であって内容を全く保証できません。くれぐれも、各個人で検証してくださいね。



Windows版iTunesは控えめに言っても出来が悪いように思えます。せっかくのスジの良いインターフェイスが様々な問題で台無しになっていると感じます。リストが横にはみ出るとホイールスクロールが遅くなるとか('A`)

以前からよく愚痴ってるのでこれ以上書かないけど、今や大ブームとなっているiPodの母艦たるソフトがこのままで良いとは私にはとても思えません。大人気のうちに改善を祈るばかりです。


参考(昔の記事)
iTunes COM SDKで取り出せる歌詞
http://nebo.seesaa.net/article/8111349.html
posted by ねぼすけ at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2006年01月13日

ニコンが銀塩カメラから撤退

今更だけど、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。



ニコンが銀塩フィルムカメラから撤退する。
http://slashdot.jp/article.pl?sid=06/01/12/1050245
http://www.nikon-image.com/jpn/news/info/info060111.htm

ニコンはキャノンと共に、最近のデジタル一眼レフブームに乗って好調な印象だ。だからこの発表からは特に後ろ向きな雰囲気は感じられない。これも時代の流れなのだろう。ただ、カメラの歴史を作ってきた代表的なメーカーの一つであるだけに、寂しい事だなぁと思う訳です。

ニコンは今でもブランドネームにまだ不思議な力を宿している数少ないメーカーだと思う。この時代に「憧れ」とオーラを維持している事自体、とても凄い事だと思う。

ニコンは現在通常のフィルムより小型なAPSサイズのセンサで一眼レフとレンズセットの布陣を完成させていて、プロにもコンシューマにもよく売れている。しかし昨年、そこへ同様に好調のキヤノンがフィルムと同サイズのフルサイズセンサを低価格帯で導入してきた。これが万一大きな流れを作って主流になってしまうとニコンとしてはピンチになるんじゃないか?とちょっと心配だったり。

俺も今年こそは一眼レフデジカメが欲しいなと思っているので注目していきたい。

・・・でも今後は、証拠写真も証明写真も心霊写真もUFO写真もデジタルなんですかね。デジタル・銀塩に限らずそもそも現代では、プリントした写真には証拠能力なんて無いに等しい。

デジタル写真のソースにはEXIFという詳細データが埋め込まれているが、これも実際には簡単に書き換え可能だし。

改ざんしていない事を証明する機構として、写したカメラや日時などを暗号化技術を使ってデータに埋め込んでおくべきだと思う。そうすればデジカメ写真は銀塩写真以上の証拠能力を得る事が出来る。あらゆるシーンで慣例的にプリント済みの写真(の様な物)が証拠として通用してしまう現状って、考えてみると実は相当危ないよね。



時期的にIntel Macなどについても書きたいのだけど、Macは詳しくないので('A`)
Intel CPUのiMac
一緒に発表されたiPod用FMラジオ付きリモコンとか

68000系からの移行以来の大転換、OSが変わったりCPUが変わったり、ユーザーも中の人も大変だろうなぁ。数年後にはやっぱり「要Intel CPU」なソフトばかりになっていくのかな。

従来のPowerPC用コードはRosettaという変換技術でコンバートされて実行されるらしいのだけど、どうなんだろう。Rosettaで駆動するPhotoshopは趣味では使えるが仕事では使えないという話もどこかで読んだ。それなりにパフォーマンスを食うって事なのだろう。Intelはこの日に備えてCPUにハードウェアエンディアン変換を内蔵する・・・事になっていた気もするのだけど、それは結局実現しなかったのだろうか。

これを期にWindows版iTunesが高速なったりしたら嬉しいなと思うけど、iTunesの重さはGUI関連の様な気がするので全く期待できない。年末にニュースになったセキュリティホールを塞いだiTunes6.02がようやく出たけどiTMSの広告表示が付いたぐらいで他は何も変わらず。日本語アーティスト名の頭にインデックス(あ - アーティスト、とか)を付けている漏れは、この広告機能もまともに機能しない。。。
posted by ねぼすけ at 00:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年12月28日

Firefoxの中毒性

最近Firefoxを導入した。幾多のブラウザ戦争を乗り切り、現在圧倒的なシェアを独占するInternetExplorer6と渡り合える、唯一のオープンソースソフトウェアとして注目されているWebブラウザである。

出始めの頃に少し触ったきりだったのだがバージョン1.5とGoogle Toolbarの登場で、再び入れてみたくなったのだ。

Firefoxは面白い。Web上のアチコチに有志の作った拡張ソフトや外観を変化させるスキンが転がっていて、それらをとっかえひっかえ試しているだけで、ついつい時間を忘れてしまう。こういう環境整備やカスタマイズは昔から大好きで、私などは新しいソフトはどんな物でも、まず「設定」メニューから探してしまうほど。

パソコンが、他の家電製品と決定的に違う点は、この「カスタマイズ性」が極端に優れているという点だと思う。その行為自体が大好きな人にとって、パソコンは永久に遊べるおもちゃであり、それが、これから先も変わることがない事を祈っている。

Firefoxはそうした私の嗜好を大いに刺激し、これから先も楽しみなブラウザだ。だがしかし、Windows環境においては規定ブラウザとして常用するにはまだ若干不安が残るのが現実だ。メモリリークの不具合を解消したと言われているFirefox1.5だが、少なくともまだウチでは使い続けているとどんどんメモリを消費していってしまう。不安定要素になりうる拡張をはずしたり設定を弄ったりである程度は解消するが、根本的には完全にそれを回避する事は出来なかった。

その筋の掲示板やフォーラムで「バグか、仕様か」などと散々議論が繰り返されている様だが、リソース問題で長期連続運転できない仕様だったWindows95、98系の頃の議論みたいで何かおかしい。

Windowsは2000やXPの時代に入って、シャットダウンする必要がほとんど無くなってしまった。全部立ち上げっぱなしでスタンバイや休止に移行して次の日を迎えるのが当たり前。だから、そもそもの現実論として、起動しっぱなしで常用し続けられない様ではお話にならないのだ。なにしろ相手であるInternetExplorerは、WindowsOSのシェルをも任されるソフトウェアであって、「常用し続ける」という観点では極めて堅牢だ。

InternetExplorerはレジストリを書き換える事でWindowsXPでもWindows98の様にシェル統合を行いメモリをシェルと完全に共有する事が出来る。そしてその際にはむしろ、どれだけブラウザを開いても殆どメモリを消費する事のない凄い環境を得られてしまうのである。(ただし、プラグインが殆どこれに対応しておらず、その際にはシェルごと落ちるのでやらない方が良い)

HTMLやCSSの解釈が標準に近い事もFirefoxの(Mozillaの)利点だが、経験上、InternetExplorerも標準モードで駆動させる限り殆ど問題にはならない。特にプロのWeb屋はこの辺にうるさい。でも、標準化を推進した時点で、後方互換を無視しているという自己矛盾について、彼らはどう考えているのだろう。今、InternetExplorerの色々な問題が直っても、どっちみち、かつてのネスケ4と同様に、あと5年や10年サポートし続けるしか道はないのだ。問題はむしろ、実装側が気の毒になるほどぐちゃぐちゃなCSSの仕様の方だと思うんだが、何故か誰もその事は口にしない。



殆どのWindowsユーザーは、今後もInternetExplorerを使い続けるだろう。私も、そのうち規定ブラウザをInternetExplorerに戻す予定ではいる。

それでも、ああ・・・環境をカスタマイズする楽しみは一度はまったらそう簡単には抜け出せない中毒性がある。Firefoxは一時的に使っているだけのつもりなのだが、あと一ヶ月もすれば、もうマウスゼスチャーなしでは耐えられない体になってしまいそうだ。iTunesでも右クリ左右で曲送りできるよなプラグインでも作ってみようか・・・とか妄想したり。
posted by ねぼすけ at 17:06 | Comment(8) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年12月24日

国内の歌詞関連ソフトは大丈夫・・・?

iTunes用歌詞検索ソフト、音楽出版社の謝罪で配布が再開
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20093235,00.htm

大まかに書くと、海外で歌詞を検索してiTunesで歌詞埋め込みを行うソフトの開発者に当てて曲を出している企業から連絡が来て、公開停止になった。

で(おそらくユーザーが騒いだ結果)企業が謝罪し、公開再開になったというお話。

これって、要するに私も愛用しているLyrics Masterswitに相当するソフトだと思われる。

国内では、歌詞をFlash等で再利用しにくくしている分、この手のソフトの需要はさらに高いと思う。そもそも個人が歌詞を参照しやすくする事に、著作権を侵害する意図なんてあろうはずもない。iKara等でカラオケの練習をして私達がカラオケに行けば企業もアーティストも潤うのだから、もっとオープンで良いのではないかと思うんだけどねぇ。

国内事情の詳しい話はLyrics Master作者さんのページへ。


Copy Control CDや、ガチガチのDRMなど、何でもかんでもすぐにクローズドにする事に対してもっと慎重になって頂きたいと願うばかり。もっとポジティブに考えられないものだろうか。地上デジタル放送でテレビ録画も危ないしねぇ。

ともかく歌詞に関しては、この事例がむしろ良い方向に働いて、Webで公開済みの歌詞がより扱いやすくなる事を祈ります。



ところで、こんな記事もあるが・・・

スクープ:ソニーの新MP3プレーヤはCONNECT不採用、ATRACサポートを廃止!
http://japanese.engadget.com/2005/12/21/mp3-connect-andatrac/

いくらなんでも、こんな見出しは大袈裟すぎる。
ソニーのmp3対応・ATRAC非対応はHMP-A1とか、すでにあるし。

ソニーについては最近、ひたすらヒステリックなだけの糾弾も目立つ。 
それも 世 界 的 規 模 で。

Walkmanブログに誰よりも早くトラックバックを付けた私が言うのも何だが、そんなに嫌わなくても。

だって、ソニーはもうずっと法則発動中('A`)
 ↓↓↓
ソニー盛田家の資産管理会社、約230億円申告漏れ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051224AT1G2400A24122005.html
posted by ねぼすけ at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年12月22日

セットアッププログラムの方が本体よりデカい件

ついにというか、やっとというか、iKara0.5からはインストーラが導入されました。

でもスタートメニューにも「プログラムの追加と削除」にも登録されません。
(12/23「プログラムの追加と削除」に登録する様に変更)
もともとレジストリは使わないので、アンインストーラの為だけにレジストリに書き込まれるのもアレでしょ?・・・と思うのだけど、どうでしょう。

付けるのは簡単なので、ご意見があれば。

インストーラを作る為に使用したのはInno Setupというフリーソフトです。めちゃくちゃ多機能ですばらしいのだけど、日本語資料も少なくてやや難解。手こずりました。昔少しやったんだけどなぁ。すっかり忘れた。

一応、iTunesが入っているかどうかをレジストリを見てチェックして、iTunesフォルダにインストールする様になっています。けど、期待通りに動くか心配だったので、見つからなくても強行できる様にしました。もし、「iTunesがない」と表示されたら教えて頂けると助かります。

インストーラ部分をいくらがんばっても既存ユーザーはたいして嬉しくないかも知れない。けど、怪しかった歌詞保存周りがどうやら直ったっぽいし、簡単インストーラを試す気分で落として頂ければ幸いです。

でも、今までのzipファイルの倍以上のサイズになっちまった('A`)

これで、サポートに入ってくる質問がどう変わってくるか、楽しみでもあり怖くもある。
とりあえず、ヘルプにたどり着けるだろうか・・・。
posted by ねぼすけ at 23:05 | Comment(9) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年12月13日

ネットランナーにまた載ったよ

新ウォークマンの目玉、アーティストリンクの解説フラッシュ
http://www.walkman.sony.co.jp/walkmanconnect/artistlink.swf
某所で、NANAから逃げ切る暇つぶしゲーム・・・と揶揄されて紹介されていた。ほとんどのアーティストが「NANA starring MIKA NAKASHIMA」にリンクされてしまう。押しても押してもNANAばかり。

結局これを見る限り、この機能のコンセプトがイマイチ解らない訳だが・・・要するに商魂たくましい機能なのだろうか?



またネットランナーが送られてきましたよ(ノ∀`)

ネットランナーはWebアングラ系雑誌のパイオニア的存在で、素人にはお勧めできない代物です。「是非」も色々とあるだろうとも思います。

でも、読み応えがあって今回もなかなか楽しい。
前回と同様に丁寧な誌面作りで、私は好感触を受けた次第。

内容がマニアックなので掲載されても、手の掛からない読者が多そう=サポートの心配が少ないカモ・・・なのも良い点ですね。

同じ物を載せていては飽きられるだろうから、そう何度も載るとは思っていないけど、とりあえず褒めちぎってみたり。でも掲載を断った雑誌もあるんです。単に送る気がなさそうだったからだけど。

ともあれ、LyricsMasterと旬なiTunes/iPodのおかげによる所が大きいなと感じる次第。iKaraももうちょい頑張った方がいいですね('A`) 公開して半年以上経ったけど、未だに完全に競合しそうな物が無いっぽいのは、作者にとってはとても予想外な事で。「そのうちiTunes標準ビジュアライザに歌詞表示が付くだろう」と、みんな思ってるから作らないのかな。そうに違いないorz

ネットランナー2006年1月号に収録されているのはver.0.49.1の様です。それ以降にもいくつかのバグ修正を行っているので初めての方も最新版を落とし直して使用される事を強くお薦めしたり、そっと祈ったりしています。0.49.1は再現可能なクラッシュの不具合があるし。



iTMSの曲をblogなどで勧めて購入してもらう事で紹介手数料を得るアフィリエイトが、ついに始まったらしい。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0512/12/news063.html
nebo blogにぴったりじゃないか!と思ったりもするが、iKaraを拾いに来る層がどんな曲を聴いているか、傾向なんてなさそうだから困る。アーティストのファンサイトとかだったら強力な広告になり得るかも知れない。あとは紅白の曲を並べて売ったりとか、歌番組連動でやればそこそこ売れそう。

これ、プラグインの中からリンクしたら駄目なのかな。以前、ジャケット表示でアマゾンアフィリエイトしていたソフトがあった気がするけど、アレは結局どうだったんだろう?

そうだ、そもそもよく考えたら、iTunesで聴く曲は、既に持っているって事じゃないか('A`)

そ、そ、そ、そうだ!!アーティストリンクみたいな感じでiKaraにアフィリエイトを付けたら・・・確実に叩かれまくりですね(´・ω・`)
posted by ねぼすけ at 22:10 | Comment(5) | TrackBack(1) | 古い雑記

2005年12月10日

ポーズ関連・・・iTunesビジュアライザの制約

iTunesビジュアライザSDKの資料によると、iTunesのポーズは、内部的には演奏停止と演奏再開を繰り返して足踏みしているのだそうです。そのためか、再生ボタンが押された時、それが「始めから再生」なのか「ポーズ解除」なのかすら、ビジュアライザからは区別をする事ができません。さらに、ポーズ中は、ユーザーの操作を一切知る事ができなかったりします。

iTunes COMを使ってiTunesの状態を監視し続ければ何とかポーズ中の挙動も得る事ができるのですが、それをやるにも色々と制約があって。

iTunesは終了時にCOMが使われていると、「COMを使用しているけど本当に終了して良いですか?」の様なダイアログを表示します。このダイアログがビジュアライザに終了通知が来るよりも「先に」表示されてしまうので、「挙動の監視」などの様な連続使用をする作りをしてしまうとiTunes終了時に毎回そのダイアログが出てしまい、格好悪い事になってしまいます。。

それからCOMはシビアなタイミングを要する事には使えないのでポーズ中のシーク追従にも使えないし、そもそもCOMで得られる演奏位置は秒単位なのでお話にならない。(そのため、ポーズしまくるとどうしてもカウンターが少しずつずれていきます)


そんなこんなでポーズ周りは問題が多いのですが、解決のしようがありません。が、サポートの方には定期的にこのあたりの話が出てきてしまうので、0.49.6からポーズ中の表示を消す様にしました。仕方ないです('A`)

注釈も表示されますが、これはオプションから消す事ができます。
なお、注意喚起の為、前バージョンで注釈を消していても、0.49.6を入れると一端オンになります。
posted by ねぼすけ at 03:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年11月22日

炎上する人々

ホームページを作る仕事に少しだけ関わった事がある。そこで昨今のWeb広告事情というのを少しだけ、かいま見る事ができた。

プロのライターにblogを書かせて商品の体験記を読んでもらう・・・というのが最近は流行っている。いや、正確には流行っているのではなくて、広告屋がそういう広告展開を顧客に勧めるわけだ。身近に感じてもらうだの何だのと適当な事を言って。こういう企画を聞いてるだけでどうも気分が悪くなってしまうのは、自分がピュアすぎるんだろうか。広告業界はイマイチ向いていないと感じた。

今日、ふと思い出して以前手がけた仕事を見てみようと検索したら、びっくり。商取引法違反だかで、営業停止を言い渡されていた。ああ、やっぱりって感じだ。提灯blogと関係あったかどうかはもう知るよしもないが。

良い悪いは別にしても、blogでこういう事をするというのはホントは危険極まりない事だったりする。コメントでお手軽に盛り上がりを捏造できてしまう反面で、誰かが商品を悪く書くかも知れない。でも、悪く書かれたら広告にならないから、常に監視して不利な発言を消していかなくてはならない。が、削除を連発したら、いずれ2chあたりに晒されて大変な事になるかも知れない。

最近は個人blogでも、非常識な事を書く→批判される→2chに晒される→炎上→個人情報が調べ尽くされる・・・というパターンで何人もの人が人生を狂わせている。広告代理店関連は早く商品体験提灯blogは無意味で危険だという事に気付いて、こういった広告展開を慎むべきだと思う。


と、言う訳で(?)、早速、例のソニーのウォークマンAの販売促進ブログが「炎上」している。
http://blog.so-net.ne.jp/pinkyballet/2005-11-20-4
http://www.so-net.ne.jp/blog/walkmandiary/
あろう事か、せっかくようやく良くなり始めたSonicStageをやめて、ConnectPlayerというソフトを同梱しているらしいのだが、これがまた、ベータ版か?と思うほどに出来が悪いらしい。炎上しているコメント群は明日にはサクッと消されているかも知れないが・・・スポンサーに対して絶対に反目できない彼ら(ライター)が、今後どんな提灯記事を書いていくのか、要注目かも知れない。広告ビジネスは血も涙もないね('A`)

毎回書いているけど、ポストiPod、ポストiTunesの登場を期待し、待ち続けている私としては、昨今のソニーの不甲斐なさに萎えるばかり。
posted by ねぼすけ at 00:12 | Comment(2) | TrackBack(6) | 古い雑記

2005年11月17日

SONY BMGのrootkit問題 ソニーよぉ(ノД`)

数日前からアメリカを中心に大騒ぎになっているが、日本の新聞各紙やTV等の各マスコミが全く触れていない問題がある。

わかりやすく書くと、ソニーの関連会社SONY BMGが米国で発売した音楽CDをパソコンに入れると悪質なソフトウェアが勝手にインストールされてしまい、以降、そのパソコンがウィルスの被害に遭いやすくなってしまうという物。

このソフトはOSの機能の一部を変更して、特定のソフトを使用者に全く見つかることなく実行させておく事が出来るようにする。そしてすでにこの「穴」を利用するウィルスが登場してしまっている。。。


この「悪質なソフトウェア」はSONY BMGがCDの不正コピーを防止する事を目的に、8ヶ月も前から順次発売される音楽CDに忍ばせていた。その全貌は未だにまだよくわからないが、単純なコピー防止だけでなく、CDから綺麗な音のmp3が作られるのを妨害したり、情報を勝手にSONY BMGに送信したりするようだ。

パソコンで読み込む際に再生ソフトをインストールするか否かの承諾確認画面は出るが、この不正コピー防止ソフトを入れる旨の注釈はでない。またWindowsのみに留まらずMacにも同様の物が仕込まれるようになっていたらしい。

SONY BMGはこれがあくまでもDRM(著作権保護)の一環だと弁明しているが、ウィルス対策ソフトベンダー各社はこれを「ウィルス」と断定し、一部すでに検出が可能になっている。またMicroSoftもおなじみの「悪意のあるソフトウェアの削除ツール」でこれを削除出来るようにするようだ。


私はアンチソニーではなくて、むしろデスクトップもノートもVAIOだったりでSonicStageもOpenMGJukeboxと呼ばれていた頃から知っているほどだったりする。iPodとHDD搭載Walkmanで迷った折りにSonicStageの重さと不安定さ、DRMの厳しさからiPod購入に至ったに過ぎない。

さらに、最近アップデートされたSonicStage3.3などは、昔の状態が嘘のように改善されて、現在のiTunes6より遙かに滑らかに(!)動作するので、ちょっと見直していた所だったのだ。密かにもっとがんばれソニーと思っていた。いつよそのプレーヤーに移行したくなっても良いように、今でも自分のライブラリは全部mp3だし、なんとなく最近はiPodにもiTunesにも不満が募っていた所だったんだが・・・。


でも、もうこの事件は決定的のようだ。
SONY BMGという一関連会社のイメージの問題だけで片付くだろうか・・・。
このニュースを聞いて、ソニーの音楽関連機器を他社の物と迷っている人たちはどう行動するだろう。

海外発のニュースとはいえ、何故国内で少しも取り上げられないのかは不可解としか言いようがない。が、一説では日本にも感染はかなりの規模で広がっている可能性が指摘されている。何しろ海外版とはいえ「どこにでもあるただのCD」だから、普通、何の警戒もしないだろう。

ソニーを批判する事だけに話題が集中しがちだが、削除ツールの配布が順調に行って事態が沈静化するのが早いか、あるいはコレを利用した強力なウィルスが広く出回るのが先かで状況は変わってくるかも知れない。

・・・これはもうだめかもわからんね。


これらについての国内の情報はまだ非常に限られているのだが、この記事が比較的やさしめ。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1115/hot393.htm
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1116/hot394.htm
posted by ねぼすけ at 01:21 | Comment(2) | TrackBack(1) | 古い雑記

2005年11月12日

試行錯誤

Windows2000ではDirectXを入れていないと動かない事が判明しました。スミマセン。

「ダイナミックリンクライブラリDINPUT8.dllが指定されたパスに見つかりませんでした。」と表示される場合は、DrectXはこちらから入手し、インストールしてください。
http://www.microsoft.com/japan/windows/directx/default.mspx

iKaraに限らず何だかよくわからないエラーで困った時のコツとしては、出てきたメッセージをそのまま全部正確に書き写して丸ごとGoogleで検索してしまうのがよいです。だいたい何件かはヒットします。

あまり知られていないけど、エラーダイアログの文字は表示中に[Ctrl+C]でコピーできます。それ一端メモ帳に貼り付けて、メッセージのみを取り出してググる。

DirectXの件をヘルプやReadMeに注釈として書き加える際に、ついでにいつも質問の多かったインストールに関する解説を直してみました。同じ事を違う言い回しで3回繰り返してたっぷり説明してみましたが・・・かえって読まなくなったりして('A`)



そういえば0.48系の解説を書いていなかった。ざっと説明。
いくつかの要望に応える形で機能を追加しました。

かなり前から要望を何度か頂いていた、「タイムタグがなくてもスクロール」を実装しました。デザインタブで設定すると、タイムタグなしでも適当にスクロールします。その際、Evenness Auto Scrollと表示されます。均等な値でスクロールって感じで英語的に変だったら教えてちょ(ノД`)

最下段の説明表示を消せるようにした。ダイアログからはキー操作説明しか消せないけど、設定ファイルからは全部消そうと思えば消せます。

表示のデフォルトを自動改ページではなくてスクロールに変更。この設定は今回リセットされます。前述の均等タイムタグで自動改ページすると訳がわからない事になるし、改ページは無くすかも。初期に、カラオケと同じ感じで2〜3行ずつ表示する形を目指していた名残なのだけど・・・。

あとはスクロールを画面が文字で埋まった状態で止まるように変更。そうしないと均等タイムタグでスクロール中、演奏行が画面からはみ出やすかったので。

あとそれから、作曲者やコメントを表示する要望が来ていたけど、簡単そうなのに、意外に面倒な事になりそうなので後回しになりそうです。ゴメン。

以上です。



ついにネットランナーにも掲載されてしまいました(ノ∀`)

インターネットのアングラ界をひたすらビギナーに紹介しまくって何かとアレなイメージだったんですが、読んでみたら・・・読める。さすが元祖、これには内容がちゃんとある。うまく言えないけど「どう見ても工口本です」の前回の某雑誌などとはかなり違う印象。内容と言ってもアレだけど、今まで送られてきた中では、何故か一番読めてしまったなぁ。

・・・結局送られてこなかった所もすでに2冊ある。。。

良い悪いは別として、ちょっと驚きました。変に感心してしまった。
お勧めはできないけど。
posted by ねぼすけ at 01:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年11月01日

iPodがあまりにも楽勝ムードなので

ビデオに対応した新iPodも、相変わらず好調な様で。

つい一年前にジョブズCEO自らソニーを嘲笑するかの様に「動画対応は間違い」と言ってのけていたはずなのだけど。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0410/27/news019.html


iPodがあまりにも楽勝ムードなので、あえて色々書いちゃう。

Windows版のiTunesの完成度が相変わらずどうしようもなく良くない。あらゆる操作が水中を歩いているかの様に重苦しい。2.8Ghz/1GのPCでこれだけ意味不明に重いのは、さぞ中の作りが悪いのだろうと察しが付く。

あれだけ感覚的な事を重視している会社なのだから、Windows版ソフトに限って操作の軽快さに全く無頓着なのは言い訳出来ないだろう。内部処理的な所はともかく、操作感に関わる部分は完全にWindowsネイティブでやってもらわないとダメだと思う。

それでもソニーのSonicStageやConectPlayerよりマシなのだろう。でもWindows Media Playerは、iTunesよりも明らかに品質が良い事は頭に入れておかなくてはならない。完成度が高いとはあえて言わないけれど。何よりもWMPにはiKaraよりイカス歌詞プラグインがある('A`)

それから、すでに「何をやっても駄目」なソニーウォークマンについても、自動フリガナ機能を装備した点には注目しておきたい。要は曲タイトルやアーティスト名を何も意識せずにアイウエオ順に並べてくれる機能。iPod/iTunesを使いこなしているユーザーからすれば喉から手が出るほど欲しい機能のはずだ。

「そんな機能、始めからOSに付けてくれYO!」と言いたくなる機能だが、あいにくWindowsもMacもiTunesもiPodもアメリカ製なので、これの重要性を感じてもらって実装される日は永久に来ない可能性が高い。これは全く恐ろしい事ですよ。

iTunesのインクリメンタルサーチも、フリガナ入力時から対応しないと日本語にはほとんど意味がない。ちなみにGoogle desktop searchのインクリメンタルサーチはちゃんと変換確定前から反応する。

今の所、アップルに送ったフィードバックに返事が来たり反映された事はない。
・・・そう言えばソニーやGoogleはすぐ返事が来たなぁ。自動定型文だけど。

こうして見ればiPod/iTunesも、実は結構隙だらけな事がわかる。

それでも相変わらずiPodは強烈な魅力を放っているし、大流行しているし、今はどう見ても楽勝ムード。熱狂と安泰のうちに様々な問題が改善される事を祈るばかりです。



NP!という雑誌にiKaraが掲載された様で、送られてきました。

が、どう見ても工口本です。
本当にありがとうございました。
posted by ねぼすけ at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年10月27日

早送り・巻き戻しの処理を変更

0.47.2では早送り・巻き戻しの処理をiTunes comで行う様に変更しました。
これらの操作に不具合が出ていた人は解消されると思います。

早送り操作はダイアログの歌詞入力欄でPgUp/PgDnを押すか[<<][>>]ボタンで行うようになっている訳ですが、[<<][>>]は押している間だけ早送りされる(段々速くなる)様に変更されました。けど以前の様にレスポンス良く連打が出来なくなってしまったので、どっちもどっちかも知れない。

iKara初リリース時からの問題として、ポーズを繰り返すと微妙にポジションがズレていくとか、ポーズ中に演奏位置を操作するとズレてしまうとかの問題も、iTunes comを使う事で解消出来るかなと試してみたんですが、comで拾える(渡せる)ポジション情報は秒単位でしかない上、レスポンスもアバウトなので全く使い物になりませんでした。。。

◆ドラッグで直るとはいえ、依然としてポーズはあんまり使って欲しくないなぁ。



カラーの4.5G-iPodが出た時4Gの内部ソフトのアップデートがあったから今回も期待していたのだけど、旧機種は放置っぽいなぁ。確か4Gはクリッカー音問題解消後、On-The-Goに問題を抱えていたと思うんだけど、もう直す気ないんだろうか。On-The-Go使わないからいいっちゃいいけど。

プレイリストのフォルダとか、コンピレーションとか、ソフト更新でやれば出来そうな事をやってくれないのはやっぱり悲しい。アップル製品ってiPodが初めてだった訳だけど、思ったよりも旧機種切り捨て体質だったのね('A`)
posted by ねぼすけ at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年10月26日

アイコンを作ってみたけど

そういえばのまネコ問題もずいぶん沈静化してしまった様で。あいかわらずiTMSのベスト上位に恋のマイヤヒがあるのを見るに付け、複雑な心境になります。

icon.gif
アイコンを作ったのだけど、よく考えたらiKaraはdllなので、アイコンは表示されないですね。せっかくだけどお蔵入りです('A`)

某有名なアスキーアートをインスパイヤして新たなオリジナリティを加えました。お蔵入りで正解ですね。

4倍に拡大→

最初iPod広告みたいに蛍光カラーをバックにシルエットだけで描いたのだけどやっぱり指が見えないと、何が何だか判りませんでした。みなさかな〜。
posted by ねぼすけ at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | 古い雑記

2005年10月22日

旅勃ちの日に

全然知らなかったんだけど、この曲凄い!
http://web1.nazca.co.jp/hp/vipsong/
VIPEERってすごいな。。。感動した。

うはwwwおkwwwwwっうぇうぇww
・・・ってこうやって発音するのか!

卒業式とかに歌ってもバッチリはまりそうだ。メロディが美しすぎて、
歌詞を読まなきゃ誰もその凄まじい内容に気付かないかもw

中学・高校生の方は学校祭や合唱コンクールで採用しよう!


で、早速タイムタグをつけたw
tabidati.txt

決めた、今後当分この曲でデバッグする。



Gmailが取れたので、欲しい人はご連絡を。
あと始めたばかりで全然活用法が見えてこないけどmixiも欲しい人はどぞ。
連絡先はreadme.txtに記載。
posted by ねぼすけ at 14:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年10月20日

曲ファイル内歌詞、決着編

iPod nanoとiTunes5が出て以来、曲ファイル内歌詞というモノとどう折り合いを付けるかで散々右往左往しましたが、何とかこういう形に落ち着きました。

見てもらった方が早いですが、ダイアログにタブが増えて歌詞記入欄が2つになり、互いに歌詞を送る事が出来ます。わかりやすいかわかりにくいか、使いやすいか使いにくいか・・・感想などがあったら是非。

従来の取って付けた様な形よりは・・・良いとは思うんだけど。
色々やってる間に、iTunes6は出るわ、新型iPodは出るわ。。。



見えない所で他にもたくさん変わっています。
従来verをよほど使い込んだ人以外、どうでも良い事なので以下走り書き。

まず、mp3/v2.2の歌詞読み込みに対応。てかサポートに上がっていた読み込めない時があるって件はこれだったのね。全然気付きませんでした。

それから曲ファイル内歌詞表示中でもEキーでEモードに入れる様になった。LyricsMasterなどで歌詞を入れた物に対してすぐタグが付けられます。保存時は外部テキストとして保存する。

これで、歌詞入れ→Eモードでタグ入れ・・・を、かなりスムーズに出来るのでは。

Eモードの保存はlrcではなくてデフォでtxtになった。というか、まずダイアログの「タグ消し保存」ボタンが廃止されて、「タグ消し自動」チェックボックスが基本設定に移動、そのチェックボックスにEモードの保存も影響を受ける様に変更したので、オンだと概ね従来互換になります。

F5キーでリロードする様になった。iKara表示中にLyricsMaster等で歌詞を埋め込んだ際、F5を押せば即反映されます。

更に細かい所では、空のテキストファイルを作らなくなった。中身がない歌詞は積極的に消します。

その他、色々弄りすぎて忘れてしまったけど細かい所を色々やってます。何しろdllのサイズが20kbほども小さくなりました。汚いコードをかなり整理したので。それでもまだとても汚いけど。

iTunes5以降チェックを仕込んで4.xでは曲ファイル内歌詞が扱えなくなってます。前曲・次曲送りは多分4.7以降じゃないと動かないのですがチェックしてません。個人的にはホイールスクロールに問題がない4.7が旧スキン系では最良だと思うので、重いのがイヤって人でも4.7までは上げていると予想。



てなわけで、自分的に気になっていた所は一掃したので、一休み。
次は各種要望対策に手を付けたいですね。あー、でも、たくさん弄ったので当分バグが怖い('A`)
posted by ねぼすけ at 23:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年10月14日

iTunes COM SDKで取り出せる歌詞

以下、あまりにも技術的な内容ですが。。。


0.46.0はCOMで歌詞を取り出す様に変更したのだけど、歌詞の終わりの方が欠けるバグが出たので、急遽0.46.1は0.45.xまで使っていた自力でファイルから歌詞を取り出す処理に戻した。

で、今、0.46.0をデバッグしている訳ですが。。。


・・・なんか、iTunes COM SDKで取り出せる歌詞自体が間違っている気がしてきたぞ。iTunes Windows版のバグじゃなかろーか。。。

取り出したアドレスからダンプすると改行4バイトに変換されているみたいなのに2バイト改行換算分の長さしか入ってない・・・ような。なんじゃこりゃ。

始めから改行4バイトで書き込めば正しく取り出せる。事実、現行Lyrics Masterの書き込んだ物は0.46.0で正しく読み込む。iKaraもそうすればいい。

けど、iTunesのプロパティで書き込むと改行2バイトなんですよ。よって、どうあがいても、iTunesのプロパティで書き込んだ歌詞は正しく取り出せない??


どこかで何か勘違いしてるのか?

orz
posted by ねぼすけ at 03:10 | Comment(5) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年10月12日

そのままキタ━━(゚∀゚)━━ !!でお待ちください。

今夜発表らしいですね。新iPod。
ホントかどうかは定かじゃないし、新Macなどの可能性も0じゃない。

今までの経験から行くと深夜に米アップルストアのページが「メンテナンス中」になり、それが終わると新iPodの広告がバーンと表示される。ネット販売が即座に始まり、そして祭が始まる。

発表と同時に購入できるようになるのがミソで、その辺が他の新製品発表とは違った興味をそそる。ちなみにSONYがiPod nanoにぶつける形でほぼ同時に発表したWALKMAN CONNECT Debutはまだ発売していない。全く呆れた話だ。


容量アップか、デザイン改訂か、ビデオ対応か、電池寿命は、そもそも発表されるのか('A`)、話題は尽きない。

個人的にはビデオ対応は全く要らないから、AM/FMチューナーとFMトランスミッタを内蔵して欲しい。。。

1:50追記
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
正面
背面
側面

3:25追記
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
第5世代iPod発表!流出画像は本物だったようです。画面デカ。
http://www.apple.com/ipod/ipod.html
動画再生に対応した。

iTunes6も合わせて発表。一応iKara動作チェックおk。
でもほとんど変わっていないです。iTunes5は何だったんだ!
posted by ねぼすけ at 23:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年10月11日

クオリティは低い

これからもうちょい使いやすくして行くに当たって、テキスト保存に相当する部分を
うまいこと曲ファイル内保存にすげ替えられないかと考えていたけど、
これでは4.xで動かなくなってしまう訳で、かといってさらに複雑な場合分けを導入してい
くメリットもない。

くわえて大幅な仕様変更はまたバグを発生させるかも知れない。以前覚え書きした
りした気もするが、歌詞入力部分を更にタブ切り替え構造にして、現状仕様をそ
っくりそのまま残す方向で検討中。とりあえず、Tunes5対策は、この辺にしてお
くか、と。

よっぽど、複数タグ対応や背景の高画質化の方をもっと何とかしなきゃ。


ろくにこれまで、iTunes COM SDKを触ってこなかったんだけど、今回色々と
しらべて、そうとう色々な事が出来る事が判った。てか出来ない事なんてない
くらい?


ネタ的にどこかとかぶったら没だけど、ジャンルでイコライザを自動変更させたり
・・・とかもできちゃうかも。すでにあるかな。



なんかGoogle Adsは下手に煽ると抹消されるんだって。NGワードとか、嘘みたいな話な
んだけど、広告が消えたページからUCXのフルネームを外したら広告出たり('A`)
てな訳で、野心的な('A`)記事を書いてみるテスト。
ネコ大好き。

(*^ー゚)b
posted by ねぼすけ at 23:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年10月09日

歌詞埋め込みにようやく対応

0.46から歌詞の埋め込みにようやく対応しました。
iTunesの機能を使っての実装なので、ファイルを壊す事はないと思います(多分)。うーん、色々勉強なった。

ただし、iTunes4.xで、「取り出し」「埋め込み」ボタンを押すとどうなるか、検証していません('A`) 誰か今でも使っている人、ポチッと押してどうなるか試してくれると助かります。やばそうならバージョンチェックを導入しなくては。

その他、色々いじったので、おかしくなったりしてないか心配。


このファイル内歌詞の取り出しと埋め込みが問題なければ、以降、タイムタグなしファイルはテキストファイル出力せずに「OK」ボタンで勝手に埋め込まれる様にしたいなと考えています。タイムタグ歌詞は従来通り外部テキストにするしかないと思いますが。

優先順位もkra>lrc>ファイル内歌詞>txtにしたいと思います。
これまた大幅な仕様変更になるけど。。。
posted by ねぼすけ at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年10月04日

しばらく歌詞埋め込み禁止

「mp3歌詞埋め込みβ版」機能は怪しい様なので、ダイアログから使用解除できなくしました。Lyrics Master1.2をお使いください。

設定ファイルiKara.iniの直接編集で解除出来ますが、デバッグ目的以外では絶対に使用しないでください。

ですが、ニュースです。
iTunes COM SDKがバージョンアップしたのでこれを使って正規の方法で読み書き出来るかも知れません。ちゃんとget_Lyrics、put_Lyricsという関数が増設されてます!数日前までなかったのに。

今ちょっと時間がないので近いうちにいじってみます。
posted by ねぼすけ at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | 古い雑記

2005年10月04日

歌詞検索から外部プログラムを起動

0.45.6からついた、「歌詞検索から外部プログラムを起動」についての説明。

おなじみMaehashi氏のLyrics Master1.2をまずダウンロード・インストールし、
ファイル>iKaraの設定方法を選択。
そのまま使えるコードが表示されるので、これをネット歌詞検索URLにコピー貼り付け。

これだけで、Lyrics Master1.2の「うたまっぷの歌詞を一撃でテキスト化して曲ファイルに埋め込む」という凄い新機能がiKaraから使える様になってしまいます。

うーん、素晴らしい。
導入手順からして至れり尽くせりで、この場を借りて感謝する次第です。
もう、iKaraの埋め込み機能なんてイラネ(そればっか)

iKaraの埋め込みは、これまで溜め込んだ歌詞テキストを曲ファイルに埋め込むという使命もあるよね、ね、きのこる先生。

少しだけ注意。iKaraの検索は「ダイアログで歌詞編集未保存時」と「iTunesの曲プロパティダイアログ表示時」に限り、「再生中の曲」ではなくて「編集中の曲」の曲が対象になります。Lyrics Masterは「再生中の曲」に歌詞を埋め込むので、ダイアログ表示中は違う曲に歌詞を埋め込まない様、気をつけた方が良いと思われ。



今の所、URLと同様に[title][artist][album]しか渡せないこの機能ですが、曲ファイルフルパスとかも渡せる様になると、また色々使い道があるかな。引数を渡すだけのシンプルな物なので、多分WSH(VB Script/Java Script)やバッチファイルもたぶんいける。再生中のmp3をiPod以外の携帯プレーヤに任意で渡したりとか。・・・イマイチか。

・・・この調子で背面ビジュアライザ部分も、外部dllか何かに追い出せば誰か作ってくれるかな、なんて思ってみたり。ベースとしてもまだショボ過ぎるか。
posted by ねぼすけ at 00:34 | Comment(3) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年09月30日

漢字の「一」を習字で書いたような変な「〜」

iKaraは内部の全ての文字列情報にShift-JISが使われています。Shift-JISはWindowsで日本語を扱う際に昔から使われている伝統的な文字コード、ごく一般的な物です。

しかし、このコードには英語以外の外国語文字をほとんど処理できなかったり、OS間の互換性に問題があったりといった弱点もあります。そこで、Windows2000/XP以降からOS内部も含めたアプリ全体のUnicode化が推進されてきました。Unicodeは(建前上)もっともあらゆる言語を内包した互換性の高い文字コードとされています。が、知る限り国内のテキストファイルデータ(*.txt)は今でもShift-JISが一般的な様です。・・・ややこしい。

iTunesの内部も文字をUnicodeで管理しているようですが、iKaraは開発初期これに気付かず、もりもり作ってしまったのでした。(少なくともUnicodeを使う宣言をしない限りはiTunes Visual APIはShift-JISで応答してくれていたため)

iTMSが開始し、「〜」に変なコードが使われているケースが目につき始めて事態の深刻さが浮き彫りになった頃には時すでに遅し。Shift-JISにない変な「〜」などは全部「?」として出力されてしまいます。あぁ、漢字の「一」を習字で書いたような「〜」が恨めしい!

これまで文字列をCの標準関数とポインタで適当に処理してきてしまったiKaraは、ここから全部Unicode化するのが大変です。多分めちゃくちゃ大変っぽいorz もしWindows標準APIで文字列処理を組んでいれば一撃で対応できたらしい。。。

実害は大して高くない(?)ので、全部見なかった事にしてこのまま逝こうと思っていたんですけどね。こんな物を見つけてしまったんですよ。

http://www.91apple.com/viewthread.php?tid=2241&fpage=1
(→翻訳)

ああ、できりゃ対応してあげたいですとも。
でも漏れもねらーだから、親日化が条件だな、うんうん・・・なんてね。



Google AdSense、規則が厳しくて想像以上にめんどくさい。上部に4つ出したいのに、出る奴はやたらデカいので断念。他の同型広告と同居もNGて事で外したり。10000円貯めないともらえないってどれだけ先の話だよヽ(`Д´)ノ ・・・てなわけで、向いてないっぽい。やっぱやめるかも。



あと、漏れは中日ファンヽ(`Д´)ノ
posted by ねぼすけ at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年09月29日

blogのデザイン

あ、そういえばまた雑誌掲載依頼が2件来ましたよ。
アスキー「iPod nanoパーフェクトガイド」と、白石書店「np!」。
どちらも10月中旬。

CD-ROM掲載締め切りという物があって、埋め込みが出来そうならと思って頑張っていたのでした。でもAACの目処が立たなかったので、またのんびりやります。0.45.2〜0.45.4はバグバグなので0.45.5が収録されていると良いなぁ。



blogのデザインの話

よそのblogを見る際、目的の記事にたどり着けない事が凄く多い。そもそもblogは、「読む側都合」と「書く側都合」の比重が悪いシステムだと常々感じています。書く側は更新が楽で良いけど、読む側にとっては結構厳しい仕組み。そもそもまだ、「blog特有の構成」それ自体の歴史が浅いので、漏れも含めてどう読めばいいのかが直感的に理解できないんだと思う訳です。

そんな事を考えながらグローバルメニューっぽい物を付けてみました。タイトルの下に目的別のメニューが並んでいる構成はデザイン的にある程度の歴史があるので、操作が想像しやすいのではないかと思った訳です。実は左上の「カテゴリ」と全く同じ物なのだけど。

全てCSSレイアウトなので、古いブラウザだと変になるかもです。Operaは若干変です。古いMacもやばいそうです。あまりに酷い場合は動作環境をお知らせください。。。



Webもたいがい「イビツ」に発展した世界だよなぁと思う。時代はWebスタンダード、要は文章内容(HTML)とデザイン(CSS)の分離・・・らしい。冒頭に「読む側都合」と「書く側都合」の比重と書いたけど、webにはもうひとつ「SEO都合」という実に重大な視点がある。言いたい事が色々あるけどまたいずれ。
posted by ねぼすけ at 00:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年09月25日

AACがうまくいきません(ノД`)

Google AdSenseを入れてみました。広告は見苦しくなくするのとても難しいですね。でも目には入って欲しい訳で・・・。

通常時は上部に表示されるけど、コメント表示時と過去ログ閲覧時には左側に出る様にしてみた。ウザくて申し訳ない。でも、従来から使っているSeesaa純正広告「ブログクリック」よりも、色々な物が出てくるので見るだけでもチョット楽しい。カテゴリによっても色々、何故か刻々と変わるし。



さて、AACもmp3と同様の手口で歌詞の埋め込みに挑戦している訳ですが、依然うまくいっていません。iTunesのAACはいわゆるID3v2タグではなくて、Apple独自の仕様になっているようです。

公式な仕様書がない限り、何とか自力で解析するしかない。
iTunesで弄ってバイナリエディタで見て、バイナリエディタで弄ってiTunesで見て・・・。

延々と色々やってみた訳ですが、判らない値が2つほどあって、そこが適正でないとiTunes上で正しく読み込まれない物になってしまう。歌詞を正しく書き込んでも、そこがだめだとダメ。いったい何の値なのだろう。ハッシュ値みたいな物なのかなぁ。

すでに歌詞が書き込まれたAACに対して、同じ長さの別歌詞にすげ替える事「だけ」は成功。その際は何故か前述の値がおかしくてもiTunesから見える。

・・・何か、大きな思い違いかミスをしている気がしなくもないけど。


資料か、せめて歌詞を正しく書き込んでiTunesで閲覧できているプログラムのソースが要る。何とかなるかなとタカを括っていたけどorz

良い感じに歌詞タグ読み書き出来ているフリーソフトとかってあります?
もっとも、ソースがなきゃあんまり意味は無いが。。。


もうだめぽ。
posted by ねぼすけ at 20:22 | Comment(8) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年09月24日

ファイル内歌詞埋め込みmp3実験版

ファイル内に歌詞を埋め込む機能を実装しました。
まだmp3のみですが。

曲ファイルを読み書きする訳ですから、これまでの様にテキトーという訳にもいきません。
とりあえず慎重に、デバッグ版としての公開です。
あまりお気楽に試さない方が良いかもしれません。

といっても、自動的にバックアップを取る仕様になっています。
ikaraのあるフォルダ内にbackというフォルダが作成され、そこに書き込み前のmp3が自動保存されます。通常のバックアップの様に一世代前を残すのではなく、初めてiKaraで書き込みを行おうとした段階で曲ファイルがback内に無い場合に複製されます。

iKara_setsong_mp3_t01.zip(dllのみ)

問題が感じられたら素早く使用を中止してお知らせください。

(追記)
iKara_setsong_mp3_t02.zip(dllのみ)

0.45.5で修正した件を反映しました。
posted by ねぼすけ at 04:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年09月23日

凄い便利。。。

ふと周りを見ると、iTunes歌詞表示ソフト増えましたね。

Sing that iTune!Evillyricsが有名どころですが、ついに本命有望なのが現れた感じ。


Sunny Kさん作 Swit

おおぉ、素晴らしい!なんて楽勝なんだ!
こういう感じで、使いたい時だけちょっと使う様なのが欲しかったんです!
変な物を常駐させとかなくてもいいし、一度歌詞を見つけるとローカルに保存してくれるし、素晴らしい。

もうiKaraイラネ(ぉぃぉぃ)

まだ試してないけど、ローカル保存フォルダをiKaraで検索フォルダに指定すればその後にタイムタグを打ったり曲ファイルに埋め込んだりして良い感じに連携出来るかな?

とは言え、そろそろいいかげん、こういった自動検索を内蔵しないと、この先生き残れないかも。・・・きのこる先生!!


(あ、俺、日本語アーティスト名を「あ - アーティスト」とかにしてるから全部直さないと検索失敗するorz)



歌詞埋め込み、相変わらずだけど、ちょっとずつやってます。
ひとまずダイアログの「取り出し」ボタンの下に「埋め込み」ボタンが付く予定。
最終的には(安定したら)txt保存と置き換えて常に自動保存にしたい。

mp3だけなら週末出来るかな。AACはまったく資料がないぞー(ノД`)
posted by ねぼすけ at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年09月12日

世界初!iTunes5の歌詞をビジュアライザ表示

とか、大ゲサなタイトルを打ってみたり。
みなさん選挙はちゃんと行きましたか?とか言ってみたり。


iTunes5の新機能に暫定対応しました。

とりあえず、読み込んで表示出来る様にしました。
ホイールやPgUp/PgDnでスクロールも可能です。

mp3内とAAC内の英語、日本語歌詞はとりあえずウチでは表示されてます。
かなりいい加減な処理(決め打ち多め)なので、動作報告が欲しい所です。
バグバグだったらごめんなさい。
まだ読み込みだけなので、ファイルを壊したりとかは無いと思います。

ただし、表示は従来からの歌詞ファイルが優先されます。
歌詞ファイルが見つからない時に、曲ファイル内歌詞を探します。

だから、ある意味では従来からのiKaraユーザーは必要を感じない機能かも知れない。
iKaraにとっては先々への布石の意味が大きい。



やっぱりこうなってくると、書き込みもしたくなりますよね。うーん。
書き込みはバグがあると曲ファイルを壊したりするかも知れない訳で格段にハイリスク。

技術的な問題も山積していますが、ひとまずどんな感じの仕様にするべきなのか、アイデアがあったら教えてください。現仕様とシームレスにするにはどうするべきか。

今はまだ読み込みだけなのもあって、取って付けた感が大きいですね。
より使いやすくするにはどうするべきか?
posted by ねぼすけ at 23:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年09月11日

詳細なタイムタグ関連

iTunes5の登場以来、異様にアクセスが増えている。通常の2倍ぐらい。
「iTunes5 歌詞」あたりで検索してるっぽいな。

iTunesに無い機能だからiKaraを作ったというのに、機能が付いてから人が殺到するとは皮肉なもんです。

iKaraは(今の所)iTunes5の歌詞機能とは無関係に稼働します。
うまくいったらそのうち、この新機能と合流できるかも知れませんが。

将来的にはiTunes純正ビジュアライザにも歌詞表示が搭載されるでしょう多分(?)。
そうなると需要は減りまくりだぁ(ノД`)

そう考えると激しくモチベーションを減衰させられる訳だけど、タイムタグ関連の機能は永久に付かないだろうから、その辺をがんばっておくべきかもしれないな・・・。



現在はまだ全く手を付けていない任意位置のタイムタグ関連ですが、仕様について思う所を書き留めておきます。構想(妄想)段階なので実装される可能性はまだ極めて低い。

例によって覚え書きです。
チラシの裏なので読まない方が。



まず、ビジュアライザへの表示については、大変だとは思うけど仕様として迷う所はほとんど無い。再生位置が段々塗られていく。カラオケ屋の様に文字の中身が塗られていくのは大変そう。文字の輪郭を書いたりとかもやるとすると重いだろうし大変そうだな。

読み込み時に、行頭タグのみか任意位置タグかを判断して処理を切り替える。
または拡張子txt・lrc・kraで判断。



次に、オプションダイアログの編集部分もこのままという訳にはいかない気が。

タグ入力自体は、スロー再生とかが欲しい所だけどiTunesプラグインである限り不可能。だから現状より良くする方法ってなかなか難しい。

行頭タグ入力の場合、次に来るタグは次の行の行頭に決まっているから簡単に入力できた。

つまり、スグに次のタグ入力予定地に飛ぶ事さえ出来れば、割とテンポ良く入力できる様になるかも知れない。あらかじめタグ入力予定地全てに空タグか何かを打っておけばタグ入力直後に勝手に次の予定地にジャンプするとか。そんな様な機能がいるかも知れない。



もう一点、もの凄い量のタグが入ったテキストファイルは歌詞をちょっと修正するのも大変。歌詞文字よりタグの分量の方が多い様な状況ではマトモに歌詞を編集できないだろう。

で、現状の歌詞テキスト表示欄をタブコントロールで「テキスト(txt)」「行頭タグ(lrc)」「詳細なタグ(kra)」の切り替えが出来る様にする。さらに各ページ上での編集は相互に他のページに反映される。出来の良いHTMLエディタみたいな感じで。
・・・そんなん、どうやって作るんだ?・・・orz



以上、チラシの裏でした。
そうだ選挙に行こう。
posted by ねぼすけ at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年09月10日

巻き戻し、早送り

0.44からは巻き戻しと早送りをダイアログ上から行う事ができる様になりました。

この機能はiTunesにショートカット[Ctrl]+[Alt]+[←][→]を送りつけて実現しています。

iTunes5からこのショートカットに関する記述がヘルプに入ったのを見つけて実装してみた訳ですが、これが昔から存在していたのか不明なのです。

もしこのショートカットが存在しないiTunesがあるとすると、挙動がおかしくなる可能性があります(キーが押されっぱなしになるかも)。4.xをお使いの方で試して頂けた方は動作報告をして頂けると助かります。



そもそも、ここ1〜2週間のバージョンではタイムタグ編集モードのカーソル移動が激しくバグっていた様で、まともに使えなかったかも知れない。。。スミマセン
posted by ねぼすけ at 07:05 | Comment(9) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年09月08日

iPod nano & iTunes5 超速報

iPod新機種が発表されました!

iPod nano
http://www.apple.com/ipodnano/

どうやらminiと入れ替わってラインナップされるっぽい(?)
うす! ちょとほすい。。。

ただ、動画が見られる新機種とか、そういう路線は今回はなかったようだ。


iTunes5
http://www.apple.com/itunes/
まだ日本のページは書き換わっていないが、5からは国ごとのインストーラは
統合されて、アメリカサイトから落としたものも日本語環境では日本語版として
インストールされます。

さて、外観が大きく変わって見所が多そうです。
曲のプロパティを見ると・・・!!!・・・「歌詞」というタブが!

どうやら、5からは歌詞を曲ファイル内に保存することが出来る様になったようです!!
わーい。・・・。

・・・。


・・・おいおい、どうするよiKara。
とりあえず、歌詞タグを読み込んで表示は必須か・・・?

・・・おいおい、どうするよ。どうするよ!
posted by ねぼすけ at 05:07 | Comment(9) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年09月06日

LyricsMasterで歌詞をテキスト化

iKaraには歌詞を検索する機能と入力する機能がついています。

でも残念ながら、現在のほとんどの歌詞サイトは歌詞テキストの保存やコピペ、
印刷等ができない様に細工されていたりするのです。なぜだか知らないけど。

もっと手軽に歌詞を入力、編集したいと誰もが思う事でしょう。
ああ、コピペができれば、テキスト保存ができれば・・・。

そんな時に役立つ強力なソフトをご紹介します。


Lyrics Master

度々コメントを寄せて頂いているKenichi Maehashi氏が開発してくださっている
夢の様なソフトウェアで、様々な歌詞サイトの歌詞をテキスト化し、
保存・コピペ・印刷を実現します。

今回のバージョンアップに伴って、名前が変更されました。

特に恐ろしいほど強力なのは新機能の「検索結果をまとめてダウンロード」。
名前が大人しくなったかわりに(?)機能のラジカルさは倍増してます!
お好みのアーティストの歌詞収集など、まさに一瞬。

iKaraの歌詞検索フォルダとLyricsMasterの保存先フォルダを同じにしておけば
超お手軽にiTunesによる歌詞閲覧が実現できてしまいます。相性抜群!


Kenichi Maehashi氏のWebサイトはこちら。
  Kenichi's HomePage
Lyrics Masterはこちら。
  Lyrics Master

iKaraの最新版はこちらへ。
posted by ねぼすけ at 22:39 | Comment(6) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年08月24日

思いつき

ふと思いついたのだけど、歌詞のタイミングのみを保存して、それをユーザー同士で交換できる機能というのはどうだろう。つまり「歌詞」と「タイムタグ」を別々に保存・読み込みする機能。さらにはその「タイムタグのみデータ」をどこかに集めて自動的に拾ってきたり。


今となっては、歌詞はJASRACが監視しているから表だって交換したりはできないけど、タイムタグのみになら、流石に著作権も何もないだろう。アンダーグラウンドの危険なインターネッツじゃなくても充分配布できそう。

でも問題は、そのタイムタグのみのデータを適切に歌詞に適用する手だてをどうするか。改行位置や歌詞の書き方次第で簡単にズレてしまう様では使い物にならない訳で。

そこで、タイムタグとタイムタグ直後の文字をセットで記録、保存する。
読み込み時はその文字を歌詞から順に検索していって適切な位置に挿入。これなら逝けそう。タイムタグ直後の文字だけなら歌詞を復元する事は不可能だし歌詞を配布する行為にはなりえない。

問題は全ての文字にタイムタグを付けている場合。これだと歌詞を復元できてしまう。行頭タイムタグのみとするなら問題なく逝けそうな仕様ではある。でも行頭タイムタグだけなら各自で簡単に付けられるし、実際に配布交換し合いたいのは詳細なタイムタグだろう(現iKaraは非対応だけど)。

あとは空行のタイムタグやタイムタグの連続などは問題になりそう。


・・・と、寝る直前の思いつきをメモってみますた。
posted by ねぼすけ at 00:52 | Comment(10) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年08月21日

これでGoogleも使えたり

0.42.1では検索URL内のキーワードで[album]を追加し、さらにUTF-8エンコードに対応しました。これで、

ttp://www.google.co.jp/search?q=[album]

とかやると、Googleでアルバム名を検索できたりします。

ttp://www.google.co.jp/search?q=Amazon+[album] [artist]

とか、適当な単語と併せていけば工夫次第で案外便利かも知れませんね。



古い雑記を分割しました。
これより古い雑記はこちら
posted by ねぼすけ at 04:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年08月15日

お盆にがんばった版

お盆なので姉が1歳の娘を連れてきた。
おお、何か二足歩行してます(゚д゚)



0.42はご要望とご指摘の一部を実装し、色々と変わっています。

鑑賞モードは従来の自動改ページの他に、自動スクロールも出来るようになりました。ダイアログのデザインタブで変更できます。

従来のテキストモードは「マニュアルスクロール」と名前を変えて、通常時とほぼシームレスの機能となりました。タイムタグ付き歌詞を表示している際からの移行も表示位置が変わりません。

また、F3キーでネット検索するようになりました。これは一見地味な変更に見えますが、ビジュアライザ未使用時や他のビジュアライザを使用している時でも機能するので実は非常に強力です。ちょっと歌詞が知りたいだけの時などに威力を発揮します。


自動スクロール、実は仕様が甘くてちょっと変です。シークによる逆走時も常に同じ起点を用いてスクロールしてしまいます。本来は逆走時のスクロール起点があってしかるべきなのでしょうが。(説明しにくいけど見ればわかります)



Seesaaブログは「カテゴリ」からのジャンプ先を分割表示してくれないので、従来のiKaraカテゴリを名前変更して分割しました。ほとんど問題はないと思いますが、従来のiKaraカテゴリに直リンクしている人がもしいたら、ちょっとマズいです。。。
雑記もこの記事で50となるので次回から同様に分割しようと思います。他に良い手がない。
posted by ねぼすけ at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年08月11日

「うたまっぷ」で検索!

UCXでおなじみのKenichi Maehashiさんが、ご厚意でiKaraで「うたまっぷ」の検索を行うための中継用cgiを公開してくださる事になりました!

iKaraからMaehashiさんの管理しているサーバースペースにあるcgiスクリプトに曲名などを伝えて、そのcgiが出力したHTMLからうたまっぷへ検索に行きます。

iKaraで使えるURL Part2を追記更新したのでそちらをご覧ください。


いやーうたまっぷは新曲対応が速いし、あると無いとで大違いっす。



「うたまっぷ」は1カ月ほど前にサイト内のPHPプログラムをリニューアルして、iKaraからは検索ができない仕様になっていました。iKaraはこれに対して、基本的に永久放置の可能性がとても高かったのです。

そんな中メールで、iKaraでうたまっぷ検索できるcgiを作ったよというメールを氏から頂いて、当面の間ご厚意に甘えてしまおう、と、そういう話になりましたとさ。

いやー、いい話ですねヽ(´ー`)ノ感謝!


Kenichi Maehashiさんに方法を教わったおかげで、対応の仕方自体は概ね判りました。
ただ、単独対応するかどうかは依然検討中って事で。
posted by ねぼすけ at 00:40 | Comment(5) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年08月07日

マウスホイールでスクロール!

0.41からついにマウスホイールによるスクロールが実装されました!

どうがんばっても漏れにはWin32APIだけでうまくやる方法が判らず、結果的にDirectInputによる実装となりました。。。結局これが正解なのか('A`)

ホント、ホイールスクロールは難産でした。



テキストモードでは、ホイール入力時にカーソルが最上段、または最下段に移動してレスポンス良くスクロールするようになっています。一方で、タイムタグ編集モードでは常に1行ずつカーソル移動します。

以前までとの整合性の関係で現在はこういう仕様になりましたが、これで今後はテキストモードの存在意義自体も変化してくるので、タイムタグ表示をなくしたりカーソルと無関係にスクロールするようにした方が良いかも知れませんね。

てか、(けっこう要望のあったタイムタグなし歌詞の)オートスクロールはもう要らないかも?



昨日の段階で、今日ホイールが実装できると判っていれば、良いキリ番になったのに。。。
うまくいっちゃう時はこんな物です。

DirectInputは漏れ的に新技なので、バグ報告等、あればよろしく。。。
posted by ねぼすけ at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年08月06日

地味なキリ番

キリの良いver番号はもうちょい大幅な変化があっても良さげではあるけど、今回も地味な修正や変更です。

0.4からは、ネット検索URLの仕様が変わりました。[artist][title]をそれぞれアーティスト名と曲名に置換して検索します。以前のバージョンから使っている場合は自動的に変換されますが、一部無駄な事もしているので新しいリスト「iKaraで使えるURL Part2」を参考に書き直す方が気分的には良いかも。


もう一つの大きな変更は、歌詞ファイルは[アーティスト名] - [曲名].txtも検索するようになり、同時に新規作成もそれに対応しました。一応これで、歌詞検索フォルダで運用している人も別アーティスト同名曲を判別できるはずです(この辺、実はあんまりデバッグしてないけど)。

あとは気付いたバグやら問題やらに対応しただけ、いつもなら「その他細かい修正や変更」と書く所を気分的に軒並み書いてみただけです。

先日、「iTMSがやってきた!!」で書いた問題は曲名に変な文字を使っているのが全ての原因でした。
でもこの問題は根が深く、今回はエラーメッセージとヘルプの「既知の問題」を追加しただけに留めています。これ、ちゃんとやるとなると大変そうです。ど〜しよ・・・。

変更箇所を中心に、問題を見つけたらどうか報告をよろしく。。。
posted by ねぼすけ at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年08月06日

iKaraで使えるURL Part2

(2005/10/22追記)
検索に外部プログラムが使える様になって以降、事実上のスタンダードとなっているLyrics Masterの設定方法は以下の記事を参考にしてください。

 http://nebo.seesaa.net/article/7658316.html

検索から曲ファイル内歌詞埋め込みまでの一連の操作が一発で完了してしまいます!

------------------------------------------------------------

iKara Vre.0.40以降専用
頭の「h」をはずしているので注意

歌詞GET SHIFT-JIS
ttp://www2.kget.jp/result.asp?c=0&a=[artist]&t=[title]

Yahoo!(曲名)
ttp://search.music.yahoo.co.jp/bin/musicsearch?cp=[title]&cc=ss

Yahoo!(アーティスト名)
ttp://search.music.yahoo.co.jp/bin/musicsearch?cp=[artist]&cc=fs

J-Total Music
ttp://music.j-total.net/db/search.cgi?mode=search&word=[artist]+[title]&method=and

歌詞ナビ(曲名) SHIFT-JIS
ttp://kashinavi.com/cgi-bin/search.cgi?search=[title]&start=1&kyoku=1

歌詞ナビ(アーティスト名) SHIFT-JIS
ttp://kashinavi.com/cgi-bin/search.cgi?search=[artist]&start=1&kasyu=1

Uta-net(曲名) EUC *メモ帳などに貼り付けて改行削除する事 要会員登録?
ttp://www.uta-net.com/members/new_kensaku/kensaku_ichiran.php?cursession=
uta-net&curuserid=&MA_select_ga=%B6%CA%CC%BE&MA_text1_de=[title]
&MA_select_kasio=%A4%C7%BB%CF%A4%DE%A4%EB

Uta-net(アーティスト名) EUC *メモ帳などに貼り付けて改行削除する事 要会員登録?
ttp://www.uta-net.com/members/new_kensaku/kensaku_ichiran.php?cursession=
uta-net&curuserid=&MA_select_ga=%B2%CE%BC%EA%CC%BE&MA_text1_de=[artist]
&MA_select_kasio=%A4%C7%BB%CF%A4%DE%A4%EB

SING365(曲名) 洋楽
ttp://search.sing365.com/search.php?searchstr=[title]&category=song

SING365(アーティスト名) 洋楽
ttp://search.sing365.com/search.php?searchstr=[artist]&category=artist

Lyrics Search Engine(曲名) 洋楽
ttp://lyrics.astraweb.com/[title]

Lyrics Search Engine(アーティスト名) 洋楽
ttp://lyrics.astraweb.com/[artist]

*うたまっぷはサイトの仕様が変わったため、残念ながら当分非対応です。

(2005/08/10追記)
UCXでおなじみのKenichi Maehashiさんが、iKaraから「うたまっぷ」を検索するためのcgiを公開してくださる事になりました!!
みんなで感謝ヽ(´ー`)ノ

うたまっぷ(アーティスト名) EUC
ttp://www.kenichimaehashi.com/service/ikara/utamap.cgi?keyword=[artist]&searchby=artist

うたまっぷ(曲名) EUC
ttp://www.kenichimaehashi.com/service/ikara/utamap.cgi?keyword=[title]&searchby=title

これら以外のURLを使っているよという方はここの「コメント」に情報提供を。
posted by ねぼすけ at 20:55 | Comment(23) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年08月04日

iTMSがやってきた!!

iTunes Music Store ・・・iTMSがついに始まりましたね。
早速、何か購入してますか??


日本語が表示されるだけで何か感動というか、違和感というか。

とりあえずクレジットカードを登録したけど、ゆっくり見て回るのは週末に取って置いて。
ひとまず「フリーダウンロード」から今週の無料曲というヤツを購入(?)。

カート購入は若干わかりにくい。というか気付きにくい。
カートはソースの「ミュージックストア」左側の▼を押すと現れる。
・・・ヘルプを読んでようやくわかった。

で、無料曲「WAMONO」・・・
あー、何か、iKaraが変だ。タイトルに変な文字を使うなよぉ。
さらに、アートワークが表示されず。


・・・週末に調査しますorz
曲自体に何もコメントしない漏れ('A`)
posted by ねぼすけ at 22:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年07月26日

細かい所を直したい

0.39.1では指摘していただいたとおり、iPod用歌詞のタグを修正しました。
artistとsongの間を空白の代わりに&を入れましたが、これでOKですか?

デバッグする時間がありません(ノД`)

ついでに、アーティスト未記入の曲ではartist=を記入しない様に変更。
あとFAQも少し書いたYO



何か、久しぶりに少し見直したら色々直したい所が出てきた。。。
検討項目として以下箇条書き。

・iPod歌詞自動保存は歌詞作成時と更新時に行われるけど、
 UPX→検索フォルダの使い方では、結局自動化されないよなぁ。
 検索ヒット時(曲開始時)にノーチェックで毎回保存とかやると、豪快すぎるかなぁ。

・UPXのデフォルトファイル名[アーティスト名] - [曲名].txtを検索対象にすると
 検索フォルダベースで使う人でも別アーティスト同名曲を判別できるけど・・・。

・ネット検索URLの%sに代入という糞仕様はいい加減、直さないとなぁ。

・歌詞テキストタブの画面右がいつの間にかゴチャゴチャで、一見して難しそうに見えてイヤ。

・IとかTとか誰も使っていない悪寒。E(Edit Mode)もそろそろ?
 でもダイアログでタグ入力するとシーク時にiTunesウィンドウをアクティブにする分、
 若干不快なんだよなぁ。

などなど。
posted by ねぼすけ at 23:34 | Comment(5) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年07月19日

動画も見られる新型iPod登場か?

産経記事
iPodでビデオも見られる!9月までに新サービス

ちょっとまだ情報が曖昧だけど、先日されたカラー対応iPodは第5世代ではなかったって事になりそう。個人的には今の所必要を感じないけど、iPodも競合他社と競っている以上、行く所まで逝く必要はある。とりあえず価格据え置きなら歓迎。

どっちみちこの手のデバイスは10年ぐらいのスパンで考えれば将来全部携帯電話に取り込まれるというのが漏れの持論。音楽とかテレビとかゲームとかPDA系の機能とか全部。その「過渡期」自体を楽しもう。
posted by ねぼすけ at 02:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | 古い雑記

2005年07月18日

とりあえずフォント関連

しばらく触らないと、自分で書いたプログラムもすっかり忘れてしまうぅぅ。

0.39ではフォント関連の設定をようやくダイアログから行う事が出来る様になりました。
同時に表示位置設定も出来る様にしたかったんだけど・・・今回は見送りますたorz

このままでは実際にはたいしたカスタマイズも出来ない訳で、またいずれ。。。

機能自体は初代であるver.0.1からあった物なので、
設定ファイル自体は変化していません。



以前書いた、iTunes4.9のマウスホイールでのスクロールがおかしい件ですが、
表示カラムを減らす等で、最下段の横スクロールバーが消えるまでリストの横幅を狭めてやると、マトモになるようです。

うーん、バグくせー。アップルは放置するんだろうか('A`)
4G-iPodのクリッカーリセットも一年放置したからなぁ。直しただけ偉いけど。
posted by ねぼすけ at 02:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年07月03日

iTunes4.9とか新iPodとかPod castとか

今回発表されたiPodはiPod photoとラインナップ統合と言うだけで、どうやら第5世代という訳ではないらしいですね。

iTunes4.9のiKara動作確認も取れました。iKaraの一部にiTunesが大きく変わるとヤバイかもな部分があるんだけど、今回も問題なしでした。

よそでも少し騒がれていたけど、iTunes4.9、マウスホイールの追従性がウチでも変になってる気がする。。。素早く回転させると回転を止めるまでスクロールしない。左側のソース部やブラウズ部のジャンル・アーティスト・アルバムのスクロールと明らかに挙動が違うけど、前からこんなに変だっけ?

ポッドキャストは面白そう。見つけた物を適当に放り込んでわくわくしてます。
RSSとRSSリーダーの様な使い勝手でとにかく簡単でお手軽。「Pod Cast」と書いてあるリンクやアイコンをiTunes4.9のポッドキャストのリストにドラッグドロップするだけ。

配信側がまだまだ少なすぎるとは思うけど、ブログのRSSと同じ感じで徐々に普及していくと良い感じだな。とはいえ、blogの様にエンドユーザーが作る文化になるとは考えにくい。品質的にも、スポンサー付きで企業がどんどん参入して欲しいな。今の所、ライブドアのとか、メジャーなのしか知らないけど。
posted by ねぼすけ at 12:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年06月30日

タイムタグ編集機能をダイアログに統合

0.37ではタイムタグ編集機能をオプションダイアログに実装しました。

これによって、今までのタイムタグ編集モード(Edit mode)が
レガシーな存在に。このモードを将来的になくす事で、ビジュアライザ側の
プログラムをすっきりさせてしまおうかと考えています。
今まで活用してくれていた方々の反応次第ではありますが。

一長一短がありますが、拡張や改良は遙かにビジュアライザ側よりも
ダイアログ側の方がしやすいので、こうして欲しい等があったらお願いします。


また、任意位置へのタイムタグ挿入も取り入れています。
これは将来、一行に複数のタイムタグ(フルスペックなカラオケタグ)を
ビジュアライザに反映させる為の布石です。

これを完成させると、本物のカラオケの様に文字単位でタイミングを
表示出来るようになります。

ただ、タイムタグ挿入の大変さも倍増するので、どれぐらいの人が
そこまでやるのか、ちょっと疑問ではありますね。
実際問題、苦労の割に、ホントに要るのかどうかとても怪しい。


いずれにしても、これらは当分先の話しになると思います。。。
posted by ねぼすけ at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年06月28日

アップルストアがメンテモードに突入、新iPodか?

アップルストアがメンテモードに入った様です。
いつも新製品登場直前にこの様な状態になる訳だけど、

 新 し い iPod が 登 場 す る 予 感!

今日はiTunes4.9も出たしね。ワクワクテカテカ


iKara0.36.4はご指摘のキー入力問題の対策をしました。

ちなみに0.36.4でも、
プレイリストのアイコンをダブルクリックして、
別ウィンドウでプレイリストを表示して、
本体のビジュアライザをオンにすると従来通り
キーをiKaraが受けます。


てかこの穴を利用してプレイリスト状態で
iPod転送していた人もいたのかな?
posted by ねぼすけ at 21:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年06月21日

昨日ここまで作れば良かった

昨日うpした後で更に行ったiPod用フォルダ関係第2弾です。
0.36でここまでやるべきですた。反省。


そろそろ鑑賞モードを何とかしろ、改良しろ、という感じなのですが、
あれです。0.2系の頃はダイアログをやるつもりがなかったので、
ビジュアライザ上にタグ入力やら何やらを付けてしまった。

ダイアログを付ける予定が始めからあればダイアログ上で
タイムタグを付ける仕様になっていた事でしょう。

さらに、0.1系ではカラオケ屋の3行ぐらいでページ送りする仕様を
想定していたので今でもページ送りだったりするのです。

事実、設定ファイルで3行ぐらいに固定すれば現行の物もそんな感じになる。
(若干先行して送る機能とかが必要だけど)

そんなこんなでけっこうビジュアライザ側はゴチャゴチャしていて
あんまり手を出したくないなぁ、てな感じです。

iKaraはツール用途としてがんばるから、純然なかっこいいカラオケ・タイムタグ
ビジュアライザを誰か作ってくださいよ、とか思ってしまったりも。。はは('A`)
posted by ねぼすけ at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年06月20日

自動保存機能とかどうでしょう

段々歌詞が増えてくると、いちいちiPod歌詞変換をするのもかったるくなる。

サポートの方でもこの辺の改良案がいくつか上がっていた訳だけど、
最もシンプルな方法でとりあえず、テキストが更新されたら片っ端から
iPod用テキストを作る機能を付ける事にしました。安易ですね。

テキストを「更新または新規作成すると」自動生成するので、
すでにある歌詞に関しては従来通り、個別に変換を行う必要がある事に注意。

この辺は当初、歌詞を読み込む際に毎回iPodテキスト化する仕様にしようかとも
思ったのだけど、それだとあまりにも乱暴だし、どうかと思って。

ちなみにiPod用テキストは、従来通りiKaraで管理する仕組み自体ない訳で、
作りっぱなしです。消したい時も当然エクスプローラ等でという事になります。

(この辺がどうもイマイチですね・・・あ、今思いついた。lrcとtxt両方を削除した際に
 iPod用歌詞があったら、消しますかダイアログを出せばいいのか・・・な?)



それから、また雑誌掲載依頼きましたよ。
今度はiPod関係のムックらしいので、正直、以前よりも素直に歓迎してます。
posted by ねぼすけ at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年06月15日

やっぱりカバーアート表示は完璧じゃないですね

やはり、カバーアートはJPEGで入っているとは限らないみたい。
BMPの時もあればPNGの時もある。


iTunesでは、曲プロパティでアートワークの「追加」から画像を入れる場合、JPEGの場合はそのまま埋め込むが、BMPなどを指定するとPNGに変換して埋め込むようだ。この辺が如何にもappleな仕様ですな。

まずい事に、現在iKaraで採用している画像表示の方法ではPNGを表示する事ができない。BMPは表示できるので対応してみたけど、あんまり意味がないのでとりあえずこのままのうpはやめときます。iTunes自体がBMP入りmp3を作る事がない。


せっかくOLEでうまく画像が表示できたというのに。
さあ、困ったぞと。

ほとんどの人はJPEG以外の重い画像をわざわざ曲ファイルに埋め込むような事をしないとは思うけど・・・。
posted by ねぼすけ at 02:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年06月10日

前に住んでいた人

ブログのアクセス解析というのは面白いモノで、どこのリンクをクリックしてnebo blogへたどり着いたか、作者は知る事が出来ます。ただ、ログは膨大なのでほとんど気にとめる事は無い訳ですが、その中で、変なログを発見してしまった(*正確にははTrack Feedで見つけた)。

ttp://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/archives/11108223.html

nebo.seesaa.netに向けたリンクが「nebo」という方によって書き込まれている。

はじめは「ニセモノ?」と思ってしまったが私の名をかたっても何の得もない訳で。
よく見ると書かれたのは昨年の12月。iKaraをここで公開開始したのが今年の4月下旬頃です。

つまりnebo.seesaa.netはかつて「nebo」さんという何処かの誰かが使っていたURLだったんですね。そうなるとがぜん、気になりだして、ttp://web.archive.org/(webアーカイブ)でこのURLの過去を検索してみる事に。

ttp://web.archive.org/web/20041117144758/http://nebo.seesaa.net/

どうやらアマゾンアフィリエイト系の書評ブログだったようです。
こういう事もあるんですねぇ。

なんで辞めちゃったんだろう。
漏れはシンプルなURLを使う事が出来て有り難いけど。


webアーカイブは閉鎖してしまったページすらを見る事が出来てしまう。
漏れが8年ほど前に作っていた痛いページは、もう一生消す事が出来ないのだろうか('A`)
posted by ねぼすけ at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年06月09日

カバーアート対応

そんなこんなでカバーアートが表示できるようになりました。


カバーアートは例によって設定ファイルで表示位置や大きさなどを
好きなように変えられるようになっています。といくら言っても誰も
積極的にいじる人がいないので今回は例をいくつか。

デフォルト
20,120,14,120,1,1,100,1,1,1

中央サイズ固定
-300,600,-300,600,2,2,100,1,1,1

中央サイズ可変
20,20,20,20,2,2,100,0,0,1

全画面を覆い尽くす
0,0,0,0,0,0,100,0,0,0

こんな感じでどうでしょう。

(検証に協力してくれた方々、ありがとうございました)


(追記)
どんより部分はやっぱりカットする事にしますた(ノД`)
posted by ねぼすけ at 18:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年06月06日

カバーアートを何とかしようとしてます

やたらと要望の多いカバーアートを何とかしようといじくりまわしています。

で、酷い手でも何でもいいからとにかく表示できるように考えてみた。
期待に応えられるほどスキルないんですよホントorz

iTunesAPIを使った正しい方法が結局よくわからないので('A`)
ひとまず曲ファイルからJPEGらしき部分を引っこ抜いて表示します。
GDI+も結局何故かうまくいかないので(そればっかり)表示方はOLE。

mp3しか普段使っていないのでAAC他もこの手で逝けるのかとか、
カバーアートがJPEG以外で入っている曲があったりするんだろうかとか、
とりあえず色々検証に協力してくれる人募集。


検証版(作りかけなので危険度高め実用性ないです)
iKara_coverart_test1.zip
正式リリース版はこちらです。間違えないように要注意。

(追記)
サムネールのあるJPGで止まってしまっていたのを修正
検証版2
iKara_coverart_test2.zip

(追記)
検索リミッター解除(曲送りが激遅い)
検証版3
iKara_coverart_test3.zip

(追記)
アホなミスをしてた。これで多分大丈夫。あと検索を100kバイトに制限。
検証版4
iKara_coverart_test4.zip
posted by ねぼすけ at 20:38 | Comment(6) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年06月02日

雑誌掲載願いが来ましたよ

雑誌掲載願いが来た。
こういうのが来ると噂には聞いていたけど、
名が通ってきたって事なんだろうか。

晋遊舎「iP!(アイピー)」だそうです。
・・・ごめん知らない。

パソコン雑誌、ここ5〜6年買ってない希ガス。
あんま偉そうな事を言えた物ではないけど、何というかどうなんでしょうね。
フリーソフトを無料!無料!と煽るだけ煽るのを見ていると何か悲しい。

確かに無料だけどさ('A`)
深く考えずに掲載して頂けば良いのかしらん。
posted by ねぼすけ at 21:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月30日

違うアーティストの同名曲対策色々

0.33は主に違うアーティストの同名曲対策色々です。

ダイアログから新規に歌詞を入力した際の保存形態を設定できるようにしました。

規定動作は「曲ファイルと同じフォルダ」に「曲ファイル名(.txt)」で
歌詞ファイルを作ります。

すでにiKaraを使っていた人は(混乱するといけないので)従来の設定を
引き継ぐようになっています。なっている・・・ハズ。


この「曲ファイルと同じフォルダ」設定により歌詞ファイルが一気に各所へ
分散してしまう訳ですが、管理が困難になる事への対策として、
削除ボタンを付けました。


もう一つ、iPodまわりはiTunesのフォルダ生成と同じような整理を行う様に
なりました。アーティスト名やアルバム名がない物は、おなじみの
「不明な〜」になります。

最後に、この記事が上がる前に落とした人は念のためもう一度落とし直した方が
良いかも知れない。0.33.0.3・・・またか('A`)
posted by ねぼすけ at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月28日

「適用」ボタンにはリロードの効果もある

0.32から、0.2x以前の古いiKaraの様にダイアログを開かなくても
SHIFT+オプションでネット検索出来るようになりました。
おまけとして、ダイアログを開いている間はオプションクリックのみで
「再生中の曲」をネット検索します。


以下、使い倒している人しか多分わからない話。

オプションボタンでダイアログを開くと表示される歌詞は、
ダイアログを開いた時点で再生されている曲の物で、次の曲へ移っても
変わらない仕様になっています。

だから、ダイアログを開いたままiTunesの>>を押して(あるいは自然に)
次曲へ移ってから「ネット検索」ボタンを押しても、前曲しか検索できない。
この辺で使用者を混乱に陥れやしないかと若干心配しているのだけど
どうでしょう?


適用ボタンは歌詞が少しでも変更されていれば、保存した後、
現在再生中の曲を読み込みます。つまり歌詞を少しも触っていなければ
リロードだけを行うので、「適用」「ネット検索」と押せば、
ダイアログを開閉しなくても再生中の曲を検索できる訳です。

むしろ今回追加したおまけのダイアログ表示中のオプションボタンによる
検索でコピーしてきた歌詞をリロードせずに貼り付けると失敗するかも知れない。


要するに、ダイアログで歌詞を編集する時はダイアログ下部に書いてある編集中の
ファイルのフルパスをよ〜く確認しましょう、と、そういうお話でした。

エディットモードと同じようにダイアログも、次曲へ移ったら強制的に保存して
次曲を表示するようにした方が良いのだろうか・・・。
posted by ねぼすけ at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月27日

もみ消したかったが思ったより人が来てた

0.31初出時に微妙に動作の変なのをうpしてしまった。

今その時間の付近のアクセスログを確認したら30人ぐらいいる〜!orz
そのうちの何人が落としただろう?
ごめん。iKara.dllを右クリック>プロパティで0.31.0.0の人はハズレです。
落としなおしてください・・・。

気を取り直して新バージョンの解説を少し(これも書き直しだけど)。
今回からアーカイブにiniファイルが入っていません。
勝手に自動生成するようになりました。前バージョンを使ってくれている人は
設定が引き継がれるはずです。

そのかわり今までiniファイルに書かれていた注釈がなくなります。
細かく設定していた人はほとんどいないかなぁとも思うけど、
色設定などはGUIに少しずつ移行させていくつもりです。

URL登録は説明なしでも触ればなんとなくわかるようにしたつもり。
4つで十分ですか?少ないですか?

あと、ダイアログ上でOKや更新を押さなくても数値などが反映されるように
なりました。(OKや更新を押さないと保存はされません)
これで(高速なパソコンなら)拡大速度などをグリグリいじって遊ぶことが出来ます。
あんまり意味ないけど、これはこれで結構楽しいYO

設定まわりをたくさんいじったのでバグの心配をしてます。
おかしい挙動を見つけたら報告を。

ところで最近は、ブログの、キーワードに勝手に広告が入る機能を
有効にして書いてます。クリックしてくれる人には大感謝だけど、これ、
思ったよりウザいかも。ごめんね。
posted by ねぼすけ at 07:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月26日

winanpでiPod

winanpでiPodが使えるようになったんだって。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20050525301.html
(WIRED NEWS)

winampはPC音楽プレーヤの古参で、いろんな意味で偉大なソフト。
でも素人にはあまりお勧めできない。
posted by ねぼすけ at 05:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月25日

注釈表記が変な日本語だった人ごめんorz

実は0.30.5は途中からコソーリと歌詞ファイルがない際の注釈表記を更新してたんです。
初出では設定ダイアログに全く触れていない文章だったから、書き直そうと思って。

で、さっき見直したら酷くおかしな日本語になってた!

あー、これはいかんわ。使い方をまだ理解していない人向けの
文章のハズなのに、かえって混乱させたかも。

iKaraには、無音起動時やダイアログでのバージョン表記の他に、
実は更に下一桁バージョン番号があります。
それはdllを右クリ>プロパティで確認できます。

これを書いている時点でアップされているのは0.30.5.2で、
 0.30.5.0 文はマトモだがダイアログに関する記述がない。
 0.30.5.1 文が宇宙的に破綻
 0.30.5.2 さっき書き直した
です。

更新履歴に書かない様な細かい所やあまりにハズカシいバグは気付いた時点で
コソーリうpです。

歌詞テキストを右クリメニューで貼り付けた際に再描画をしなかったり、
ダイアログが何個も開けたり・・・etc。

ああ!そういえばさっき、0.30.5.1をVectorに発射しちゃった。
あっちは更新に時間がとてもかかるんですよ。
1週間後に宇宙語版がうpされ、さらに更新するまで1週間以上さらし者にされる訳かorz
吊りたくなってきたwwwwwwwくぁwせdrftgyふじこlp;@:「

もうVectorやめようかなぁ。
こういう時困るし。ここ読まずにユーザーがメール発射するし(ノД`)
posted by ねぼすけ at 02:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月24日

ご協力を(・∀・)つI

恥ずかしい話しではあるけれど、フリーソフトを公開するのは
モチベーション維持がそれなりに大変って気がしてきた。

偉そうな事は言えないけど、顔の見えないユーザー相手に
あなたなら、がんばる気力を維持できますかい?


そんなこんなで広告を目立つ位置に貼ってみました。

フリーソフトは無料だけどタダじゃない(?)・・・ちう訳で、
どうか広告クリックにご協力ください。。。


(´-`).。oO(コメントモナー)
posted by ねぼすけ at 19:08 | Comment(10) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月24日

数分間デバッグ版をうpしてしまった

0.30.5で、数分間デバッグ版をうpしてしまいましたorz

早く気付いて良かった。
でもその僅かな間に変なのを落とした人、いたらゴメン(ノД`)

iTunesは[iTunes Music]フォルダを整理するにチェックを入れている場合、
長い曲名を適当に切りつめてファイル名にするみたいで、その関係と勘違いで、
ミスしてました。

iKaraではファイル名長さはiTunesに準じず(タイムタグ仕様に準じて)
曲名そのままを歌詞ファイルに使いますが、ファイル名に使えない文字を
アンダーバー「_」に置き換えます。これはiTunes互換(のつもり)です。

その辺でまだ怪しい症状がある場合、ご一報を。
posted by ねぼすけ at 02:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月20日

新機能の補足

大工事で大きく変わったので0.30としました。
初期から比べるとファイルサイズも1.5倍増。
乙、俺。

ダイアログを装備した事により、iniファイルの直接編集という手間を軽減。
従来通り、直接書き換えもできるので、より細かい設定をしたい人はどうぞ。

テキスト編集はダイアログを開いた時点で読み込まれていたファイルに対して
行われます。次曲に移っても編集対象は変わりません。

コピー貼り付けなども出来るので、もうメモ帳すら要らなくなったのでは。
是非使い倒してみてください。
posted by ねぼすけ at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月20日

歌詞入力まんどくせ('A`)な人に朗報 Part2

以前から、歌詞入力めんどくせー、最近の歌詞検索サイトはコピペできなくてうざいよ
などと嘆いている方に

AIT
歌詞データの表示の使い方

をお勧めしてきて、私自身も重宝して有り難く使わせて頂いていました。
ただ、最近ちょっと繋がりにくい事もあって困っていました。

そんな時に、更に強烈なのが見つかりました。

その名もKenichi's HomePageの、「UCX」!


ローカルで使用でき、非常に強力です。でも一応、印刷しちゃダメよ。
posted by ねぼすけ at 03:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | 古い雑記

2005年05月19日

皆さんの所ではちゃんと動いてますか?

サポートに歌詞テキストが表示されないという原因不明の報告一件。

皆さんの所ではちゃんと動いてますか?

ダウンロード数が全く判らないので、ひょっとしてウチでしか動かない物を
公開しているのではと疑心暗鬼におちいります。どっちの問題かマジワカラン

0.23.1が問題なく動いている人も、それが「当然」と思わずに是非
動作実績把握にご協力を。

ノシ

とかでいいので。どこにでもOK

あと、使用者の行程で、陥りそうなミスのアイデア募集中。
要するにFAQテンプレ作る。
posted by ねぼすけ at 00:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月16日

ありがとうiPod ヽ(´ー`)ノ

ありがとうiPodのソフトウェア(Win)のページに常設記事として掲載されているのに気付きました。ありがとうiPod ヽ(´ー`)ノ
始めの頃に掲示板で宣伝させて頂いたりしてました。

他にもあちこちのblog等で少しずつ取り上げられているみたい。
ありがとう。

バグの多かった公開初期に、某有名Blogで取り上げられた事により一気に千人以上(!)が押しかけて、急に怖くなって必死でバグ取りしまくったのも今は昔。
すっかり安定してきた事もあって、最近は結構、まったりとやっています。
(今だから書くけど)

タイムタグ歌詞というのが割とマニアックな事もあったり、私が某巨大掲示板の某スレ住人なのもあって、当初はこのソフトの敷居を割と高めに設定していました。でも最近はそれが大きな誤算だったと感じるようになって、今はその敷居を出来るだけ下げようとがんばってみています。

iTunes/iPodのユーザー層の広さはやはり凄い。
一度設定を決めさえすれば便利さは保証するので、まだよくわかんねーって人はがんばって色々ためして、その結果うまく導入できたらどこで躓いていたかを教えて頂ければ幸いです。

まだがんばるよ(`・ω・´)
posted by ねぼすけ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月16日

ビギナー対策してみたよ(´・ω・`)

0.23からは歌詞ファイルが見つからない時にヘルプが表示されます。

すでに使いこなしている人には激しくウザい表示ですので
作者にほんの少しだけ同情しながら、

 [beginner]
 0

としてサクッと消して使いましょう。
posted by ねぼすけ at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月14日

iKaraで使えるURL

頭の「h」をはずしているので注意

歌詞GET
ttp://www2.kget.jp/result.asp?c=0&a=%s&t=%s
Yahoo!(曲名)
ttp://search.music.yahoo.co.jp/bin/musicsearch?cp=%s&cp=%s&cc=ss
Yahoo!(アーティスト名)
ttp://search.music.yahoo.co.jp/bin/musicsearch?cp=%s&cc=fs
J-Total Music
ttp://music.j-total.net/db/search.cgi?mode=search&word=%s+%s&method=and
歌詞ナビ(曲名)
ttp://kashinavi.com/cgi-bin/search.cgi?search=%s&search=%s&start=1&kyoku=1
歌詞ナビ(アーティスト名)
ttp://kashinavi.com/cgi-bin/search.cgi?search=%s&start=1&kasyu=1
SING365(曲名)洋楽
ttp://search.sing365.com/search.php?searchstr=%s&searchstr=%s&category=song
SING365(アーティスト名)洋楽
ttp://search.sing365.com/search.php?searchstr=%s&category=artist
うたまっぷ(曲名)
ttp://www.utamap.com/searchkasi.php?searchname=title&sortname=1&inputvalue=%s&inputvalue=%s&act=search
うたまっぷ(アーティスト名)
ttp://www.utamap.com/searchkasi.php?searchname=artist&sortname=1&inputvalue=%s&act=search

*うたまっぷの仕様が変わった模様。。。情報キボンヌ(05/07/21現在)
*うたまっぷは現在のiKaraの仕様のままでは対応できそうにない事が判明orz(05/07/25現在)

これら以外のURLを使っているよという方はここの「コメント」に情報提供を。
posted by ねぼすけ at 17:39 | Comment(12) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月13日

何かものすごくケバいです

ひとまず音量に合わせて半径が変化するようにしたのだけど、
「サウンドチェック」ONの時とOFFの時とで音量に差がありすぎて調整しきれません。

iTunesの標準ビジュアライザがWMPのそれと比べて曲のノリを
あまり反映しないのは実はこの辺に原因があったりするのかな。
音量アジャスト値が取れるハズなんだけど、何故か0しか返ってこないし。

設定数値を下げるとどんどんケバくなるし、上げると地味になるので要調整。

問題は他にも色々あって
何故かiTunesの画面サイズ、画面比率によって挙動が変化してしまいます。
それからPCの速さによってもたぶん絵が変わる('A`)
フレームレートが落ちると音量数値を拾うタイミングも遅くなるけど、
曲はどんどん進むから、半径が変化しにくくなる。

そもそも未意味に重いのでよほどのPCじゃないとまともに動かない(ノД`)
問題大杉orz

設定ダイアログ装備とか、もっと他の事をした方が良いですね。
おっしゃるとおりです(´・ω・`)
posted by ねぼすけ at 05:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月12日

適当に背景を動かしてみた

20050511.jpgやっぱり、背景が寂しいので。

要するに、適当に何か描いて、ぶわーっと拡大していけば良いんでしょ?って事で適当に作ってみたのだけど、酷い格好悪さで見ていて吐き気がしてきた。何でも良いとは言っても、これではいかんわなぁ。何かすごく重いし、精度も悪い。ただ、やっぱり画面に動きがあると賑やかで良いな。

こういうのはノウハウがいるのだと思う。
良い方法はないものかorz

標準ビジュアライザの上にiKaraを表示できれば万事解決、最高なのだと思うけど、やり方が解らない・・・というか、やれるのかどうかもわからない。

曲のジャンルに従って用意した静止画が表示されますよ、とかそういうので逃げるのも手か('A`) それぐらいなら出来るでしょう。・・・たぶん。
posted by ねぼすけ at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月10日

iTunes4.8が出ましたね

iTunes4.8で一応動作確認は済ませました。

目玉は動画対応のようだけど、何か挙動が怪しいような。
シークしたりループしたりするたびに動画ウィンドウが
最前面じゃなくなるのは何故?俺だけ?

どっちみち動画再生には使わない。
iTunesが成功したからと言って、あんまりQuicktimeとの統合に
色気を出さない方が良いと思うけどなあ。

というわけでiKara0.22.3は重いという声に出来るだけ対処しました。
PenIII600Mhzのノートで10%〜20%ぐらい高速化しているのが確認できたので、
今まで重かった人は試してレポキボンヌ。

それでも重い人はあまりお勧めしないが[loop]の値を100に。
posted by ねぼすけ at 18:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月08日

UWSCスクリプトなんてまたマニアックな

例の歌詞テキスト化をやった後、続けてポチすると
IEの、名前を付けて保存→曲名入力→種類をtxtに→エンコをSHIFT-JISに、という
一連の('A`)な操作を自動化する。ホントにそれだけ。よそで動くか不明。
UWSCを知っているかぐぐって判る人だけ。
set_save_kashi.zip
WSHでも簡単にできそうだけど、よく知らないので出来たら誰かください。

歌詞「検索」関連でさらなるフルオートを求めるなら
  EvilLyrics
  Sing that iTune!
をお勧めします。フルオート検索については、これらにはとても
追いつけそうもありません。

iKaraの検索は曲名とアーティスト名を付加したURLをブラウザに渡すだけの
単純な仕組み。AIT様に深く感謝して、漏れ的には充分。むしろ環境を汚したり
常駐して勝手に色々されるより良いと思ってしまうのです。
posted by ねぼすけ at 19:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月07日

作りが甘いかもと思っていた部分は

甘いかもと思った部分は、やっぱり誰かがその罠にかかるもので。

原因はFireFoxのベータ版らしい。
改善したかは不明だけど、今度はたぶん大丈夫でしょ?

バグ報告も欲しいけど、
エディットやiPod関連、新機能の感想が聞きたいと思う訳ですよ。
posted by ねぼすけ at 22:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月07日

iPodで歌詞を見ながら曲を聴けるYO

単純な機能なのだけど、これでiKaraで収集、蓄積した歌詞を
iPodで活用できるようになったヽ(´ー`)ノ

キー一発でiPod用のタグを付加して保存。
iPodでメモ画面から曲を再生できる。イカス!

ツールとしてひたすら進化するiKara。
見た目ももっとマシにしたいけど、機能優先。

いや、バグ取り優先('A`)
まだある?
posted by ねぼすけ at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月06日

念願のタイムタグ入力機能ができたYO!

何とか出来上がった。
サクサク入力できてとっても良い感じ。
音ゲー感覚でがんがん入力しちゃってください。


たくさんいじったのでバグを見つけたら報告を。

タグなし行の連続で発症するバグが今更見つかってm9(^Д^)プギャーーーッ




_| ̄|○ ・・・。
posted by ねぼすけ at 03:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月05日

そもそも漏れのキーボードにはPageUP/Downがない

Fn+↑↓なのが苦痛だったので変えられるようにした。
複数検索パスについては以前某所で要望があったので。
8個じゃ少ないか?可変にするのマンドセ

新項目はいずれも初期値が内部にあるので、キーバインドを変更しないなら
設定ファイルはこれまでの物をそのまま使っても大丈夫。

でも互換性を今後もずっと維持できるかは怪しい所('A`)

地味な更新ですねorz
posted by ねぼすけ at 02:16 | Comment(3) | TrackBack(1) | 古い雑記

2005年05月04日

美しくありたいと思っている訳ですよ

やっぱり、せめてアートワークぐらい表示させたいよ。

アップルの説明文には一切書かれていないけど
iTunesAPIに、いかにもそれらしい関数があるから
これで逝けるのだとは思うけど、よくわかりません(ノД`)

ソース付きのプラグインがどっかに転がってないですか?
とりあえず何でもいいので。

ソースを見つけたのは今の所、iScrobblerという再生中の曲名を
ネットに公開する(?)プラグインのみ。実は少し参考になったけど。

全然情報がないのは実は説明不要なほど簡単だからだったりして?
スキル低くてすまんorz
posted by ねぼすけ at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月03日

これで自由になったのだ

既知のバグは取りきった!乙、俺!


・・・エンバグしてなければだけど('A`)
posted by ねぼすけ at 17:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月03日

タイムタグ入力モードまでの道のり

内部的にかなりテコ入れ。
新設のテキストモードはもちろん、リアルタイムなタイムタグ入力モードを
実現するための布石です。

このモードではタグを除去せずにそのまま表示します。
それから、スクロールがカーソル追従型になりました。
操作方法は変わっていない。

通常の自動ページ切り替え表示に戻すのにはESCを押してください。


怒濤の連日更新に付き合ってくれている人がもしもいたら、ありがとう。
posted by ねぼすけ at 03:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月02日

結局また更新してしまった訳だが

みんなの所では起こっていなかったんだろか。
クリックしてもブラウザが起動しない症状が出てなければ
更新しなくてもおk。

それより例の歌詞コピペ可能化を使って、ブラウザから直接保存する場合、
Unicode(UTF-8)で保存すると見事に文字化けします。Shift-JISで保存しましょう。

IE6なら、
  ファイル名→曲名
  ファイルの種類→テキストファイル(*.txt)
  エンコード→日本語(シフト JIS)
として保存。
posted by ねぼすけ at 08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月01日

もう当分触らないぃぃヽ(`Д´)ノ

・・・とは思っていてもiTunesは常用する訳で、
そうすると色々気になってきていじってしまう。

あんまりお粗末な状態を晒しておくのも忍びないし。


今頃になってベクターにアップされた。0.10がw
遅いよベクターorz

0.15以前は非常に危険なので絶対落とさないように。
posted by ねぼすけ at 11:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年05月01日

早速作り直したくなってきたorz

カラオケプラグインを目指して作り始めて、結局ただのテキストに
対応する事にしたという経緯で、なんかもうくぁwせdrftgyふじこlp;@


とりあえず全然改行してないテキストは表示がおかしくなるよ('A`)
わかっているけど放置中。
テキスト表示するだけのプラグインなら最初からそのように作り直したいよorz

だってタイムタグって結局誰も入れていないのでは・・・
posted by ねぼすけ at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年04月30日

ゴールデンウィーク中止のお知らせ

ようやく挙動が安定してきたようなので、ひとつ機能を追加してみました。

タイムタグなしテキストファイルの手動スクロール機能。
これで、誰もタイムタグを付けてくれなくなる悪寒('A`)


今後向かいたい方向としては、
曲を聴きながらキーを叩いていくだけで
タイムタグを入力できちゃう機能の装備とかだったり。
いつになるかわかりませんが。

むしろ見た目の地味さを何とかしろと思っている人が多かったりして(´・ω・`)
posted by ねぼすけ at 07:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年04月28日

日本人アーティスト名の前にソート用のインデックスつけてる?

私がiTunesで嫌なのは、日本人アーティスト名を検索しやすい順に並べられない所。
悪いのはID3タグにふりがな項目がないからなのだろうけど。
さらに悪い事に、iPodはコンピレーションが展開されて、アーティストの数が
えらいことになってしまう。

仕方ないので私はアーティスト名の頭にひらがなを1文字入れるようにしている。

さ - サンボマスター

とかこんな感じ。
(ひらがな一文字)(半角スペース)(半角マイナス)(半角スペース)アーティスト名

最初、検索にアーティスト名を使っていなかったのはその為。

現在のiKaraは、アーティスト名表示と歌詞検索は上記の書き方の場合に限り
この表記を省いて動作するようになっています。マジオススメ
posted by ねぼすけ at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 古い雑記

2005年04月26日

歌詞入力まんどくせ('A`)な人に朗報

iKara公開以来、おかげ様でそこそこのアクセス数で推移しております。ありがとう。
でもダウンロード数がわからないので何かコメント残しておくれよorz

ノシ

だけでも良いので。


歌詞入力めんどくせー、最近の歌詞検索サイトはコピーできなくてうざいよ
などと嘆いている方に朗報、これをお勧めします。

AIT
歌詞データの表示の使い方

コピー禁止のあのサイトやこのサイトも!夢が広がりんぐ!
posted by ねぼすけ at 11:23 | Comment(7) | TrackBack(0) | 古い雑記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。